スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分色

.23 2009 他素材の部屋 Other material comment(0) trackback(0)



幾つか作った中の一組。

こうなると殆ど買う人向けのものじゃない。自分の見たいものを作っている。


どこかで見ることが出来るもの。
でもまだ、その場所に行ったことがなくて、だから資料や話しで情報を集めて作る。
そういう『見たいもの』が、私にはたくさんある。

でもその『見たいもの』とは、どこかでまるっきり習って満足できるというのでもないと分かっている。

たとえ近い存在を求めて出かけていっても、それを見て、作り手と一緒に作らせてもらっても、望むものは作れないんだろうと分かっている。

『見たいもの』のはっきりした姿はまだ知らないのかも。



ついこの間、身近な人とアクセサリーを作る時間があった。
その人は貝殻や羽や麻紐・革等の素材を前にして、何を作ったらいいのか考えていた。
自然のものを使って何かを作る、ということが好きな人だったので、いつまでたっても動かない手を見て不思議に思ってこう言った。

「好きなもの、何か簡単に出来るものとかで良いんだよ。
難しくないのを試しに作ったら要領が分かるから、そしたらもう一個作ればいいんだよ。」

するとその人は机の上から目をそらさないで答えた。

『何を作っていいか思い浮かばない。』

子供の頃から自然のものを使って遊び道具や日常使用できるものを作っていた、と聞いていたので、その答えに私は少し黙ってしまった。

とりあえず私のとった行動は、始めっからの見本を作ることだった。
難しく考えてしまっているのかと受け取ったから。

革紐が相手では時間がかかって飽きてしまうかもしれないので、麻紐を束ねて穴を開けた貝とビーズを通し、ループを作って紐をまとめた。
単純に、キーホルダーとかストラップになるようなサイズで。
それを見ていて、その人は自分の中に何かほしくなるものが見つかったようだ。

『首にかけるやつにするよ。
シンプルでいい。これを使って、紐は麻の太い紐を使うよ。』

3cmくらいの貝の軸をつまみ上げ、その人は貝軸にルーターで穴を開け始めた。

穴が開いてしまうと既にイメージが出来上がっているようで、満足そうだった。
私が「ホワイトハーツとか使う?」と訊くと、すぐに色を選んで必要な個数を藁から抜いた。

ネックレスが出来上がって、その人はすごく嬉しがっていた。
そして、『自分にはこういうほうがいいと思う』と言った。


この人は自分の見たい方向をちゃんと、このとき見ていたのだ。
何故なら、この人の作ったネックレスは、私が見本で作ったものと色彩もタイプも全然異なっていたのだから。
見本が作られていくのを見ていたどこかの部分で、何かをキャッチして自分の色を出したのだ。


世間を対象にして、その対象の平均を見つけ、自分の出来ることを平均に合わせるように物作りをするというのは、時に煙がかかることがある。

私は未だ、自分の作りたいものだけを作り続けることは出来ないが、本当は自分がどうしたいのか、それさえ、おぼろげなんじゃないかと戸惑う。
言葉だけが一人で歩いて進んでいるような錯覚。
でも、時にこうして他の人を通して気がつく。


丁度いい信号を受けたら、それがたまたまであってもそっちに向かって動いてみると良い。
それまで曖昧でぼやけていたものも、ピンと来たときに自分の心の目を向けてしまえばはっきり際立ってくる。
それが一部的であっても、それで良いかどうかまだ分からなくても、反応した感覚を頼りに動くと案外当たっているのだ。

そうやってきっと、徐々に自分の目指す色合いへ歩いていくのだろう。
我慢して自分の色を決めてしまうのは、いつか息苦しくて辛くなる。
人は誰一人として、なぞるように同じには成れない。

でも、それでいいんだ。
そしていつか自分の色を目にする日が来るんだ。
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。