スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革の武器

.28 2009 革の部屋 Leather comment(0) trackback(0)


前にも作った『投石器』。
前よりももっと、簡単に作ってある。
この武器は革だけですぐに出来るのでとっても有難い。

でも、武器として使うかというと私はもちろん使わない。
☆作る人がいるとしたら、どうぞ攻撃や迷惑行為には用いらないで下さい。

技術の創作も好きではあるけど、私の性格上、こういう原始的な作りのもののほうが好きだ。


投石器を使う話しを思い出していた。
今日投石器を作ったのも、たまたまその話しのことでだった。

ダビデという子供を知っているだろうか、聖書に出てくるダビデのことだ。
ダビデが投石器で巨人を倒した話しを思い出していた。





↑この絵はギュスターブ・ドレの絵で、少年ダビデが巨人ゴリアテを倒した時の絵。
絵の1部を載せたが、本当はゴリアテの首をかかげている。
ダビデの足元には巨体が倒れているという絵。

こんな小さな少年が投石器一つで屈指の肉体を持つ巨人を一撃で倒した。
本当だったのかな、といつも思う。

ゴリアテは6キュビト半もあったと聖書には記してある。
これは3mもあることになる。
ゴリアテが冑を被っていなかったとしても、額や眉間に石を破壊力のあるまま当てるとなると。
彼(ダビデ)は近くまで近づいて、ゴリアテの正面に立ち、投石したということか。

ダビデは一か八かの昂りの心境の中、命中させたのだろうか。

そんなことを考えながら、後に王となるダビデ少年のシンプルな武器、投石器を作っていた。
革とは言え、当たるのは石。
革は腕の延長だったのだ。

いろんな使い方があるなあ、と思って。
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。