スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアス

.11 2009 他素材の部屋 Other material comment(0) trackback(0)



ピアス。天然石のピアスだ。
これらはどのくらい前に作ったものだかよく覚えていない。
もう4,5年経つか。


私自身はピアスやイヤリングを全く着けないので、ほとんど↑忘れていた。
箱の中に入っていたのをみて、やっと「あれ?ピアス」と。
作るには作ったのだが、セットのものとの合わせみたいにして用意したのだ。
セットとは言え、単品で買えるような売り方だったから、ピアスは何となく置いてきぼりだった。

ちょっと気の毒でもあるが、まぁ、私の作ったものだから仕方ない。
なかなか人の気に入るようなものが作れなくて悩んだ時期でもあったし。



?  今と変わってないか。。。

あの時のほうが輪をかけてひどかった。
センスが悪いのが原因だろう。
修練を積むのみの解決法だ。





よく見かけるようなピアスもあった。
石があって、シルバーがあって、というシンプルなもの。
思えば買うほどのこともない。 自分で作れる程度の作りなんだから。

これはターコイズ。といっても、安価なほうのターコイズ。
ただ私の癖で、母岩が入っているものや不定形なものの方が好きなので、こういうものばかり持っている。
好んで『安価』なほうを集めていたわけだ。





ソーダライトとカーネリアンのクラッシュチップを鳥かごみたいにして、
中にハウライトとロードナイトの玉を入れてある。

この二つは名前があった。
赤いほうは「ラビットハート」。青いほうは「バーズハート」。

ウサギの心臓とトリの心臓、ってことだ。
なんだか気持ち悪いかもしれないが、なぜか私自身はそう感じながらこれを眺めていた。
「小さくって可愛いなあ」と思ったのが、『小さい』『可愛い』生き物と、『心臓みたいな形』に当てはまったのだろう。
私のことだから多分、そんなところだ。

無論、人様にはその名を伝えたことはない。
ここが初めて。






これは、たらんと下がるタイプ。
私は着けないけれど、絵を描いたときに人物にこういった装飾品を描き入れるのが多かった。
もし、私が着けるのなら、きっとこういうものを好むのだろう。
不定形な淡水真珠、白蝶貝、黄色いのなんだっけな・・・イエロー何とか。


他にもまだ結構残っていた。
ピアスや、指輪や、ネックレスやブレスッレト、等がそれぞれ箱に入っている。

お菓子の箱に詰め込まれた石のアクセサリー。
この先、一生箱の中。

そう思うと気の毒だけれど、これもアルバムみたいなものかと笑ってしまう。


端役のピアスでした 
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。