スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革の動物キーホルダー

.19 2009 革の部屋 Leather comment(2) trackback(0)

キーホルダーなんて久しぶり。
滅多に作らないものの一つかもしない。

嫌いで作らないというわけではない。
キーホルダーを作るくらいの革があると、別のものを作りたくなるというだけ。
私の作るものはみんな小さいから、キーホルダーを作れる大きさの革は他の可能性も持っているのだ。



でも、昨日のマグネットで「キーホルダーなんて良いかもしれない」とコメントが来たので、今日はキーホルダーを作ろうと。



ただ、私は脱線することが多くて、昨日のマグネットのつくりと同じではなくなってしまう。

この衝動的な部分。何とか落ち着いてほしい性格の一つ。
仕方がないけど、脱線のまま、キーホルダーを作った。








革で立体というと、角度を作って縫い付けるか、何か立体に貼るか、丸めるか・・・

私の持っている革は、カバン用に買われた強くて厚い革の端革がほとんどを占める。
だから、丸めると強い跳ね返りから、こうしてふくらみが出る。
中に何を入れているでもないのに、まあるくなるのが好き。


よく太った魚が二匹。
泳いでいるところか。釣り上げたところか。それとも、すでに燻製になったところか。







分かりにくいかもしれないけれど、アライグマ。

本当は猫を作ろうと思っていた。でも、足の短さを見ていたらアライグマにしたくなった。
横向きだと余計に分からないかも。

顔がぺったんこだから。

尻尾は焦げ茶色の革紐を巻いて、胴体に繋いだ。


斜めとか前とかから見た方がいいかも・・・







水鳥だけは、昨日の続き。

こういうキーホルダーはあるよね。でもこの水鳥はタマゴ付き。

タマゴはおまけなので、産んだままが気になるならしまっておける。
タマゴをしまうと、その分足が長くなる。





キーホルダーだけど、何も鍵につけなくても良いかも知れない。

鞄に付けるとか、フックの並んだ止まり木にかけるとか。



このキーホルダーが居心地の良い場所が見つかるといいな。








スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。