スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレスレット入れ

.03 2009 革の部屋 Leather comment(3) trackback(0)




この系統の場合、タイトルは毎回悩む。
だっていつもの小さい入れ物だ。 ただこれは一応、使い道があって作ったもの。


平べったいから限られたものしか入りはしない。
キャッシュカード等も入るけど、若干深いため、それには向かない気がする。

これは中にブレスレットを入れるために。




ブレスレットを2本。
誰かにプレゼントするとして、包みも革にしたらそれも後々使えるかもと思った。


それはいいのだけど、あげるときのことを考える。
なぜ2本、かというと。

もしブレスレット1本だと、よほどブレスレットにインパクトがないと、入れ物のほうが「作った感」が目立つ。
3本4本となると、そんなに要らないだろう、となる。

だから2本。 

2本ならもらっても気兼ねしないし、入れ物よりもブレスレットに比重が行く気がする。
それに2本、感じの違うブレスレットがあれば、ちょっと得した気分にもなる。


ということで、2本のブレスレットを入れるために用意した入れ物。




どういうわけか私の周辺は、秋冬誕生日の人が多い。

知り合う人知り合う人、皆ここ最近は、10~3月生まれの人。
(私は3月は春だと思っていないので、まだ冬期間として数える)


ここからは誕生日が定期的にやってくる。


その人を思い出しながら、自分の出来る良いものを。

用意するのも楽しい時間だ。







スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。