スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革のボール

.19 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(0)



ボールを作るとは思わなかった。

このボールのモデルは、野谷久仁子さんの本にあったサッカーボール。
私が作ると雲泥の差があるのでお名前を出して申し訳ないが、参考にさせて頂いた。

野谷さんが作ると非常に洗練されており、全く別物。当然なんだけど・・・





ボールを作ろうかと思ったことは何度かある。
でも何となく延び延びになっていた。
多分出来ても小さいボールだろうと予想していた。

球体とは意外と表面積が大きいから、端革を繋ぎ合わせて作ることになる。
そうなるとなかなか手が出ない、という理由。

出来る限り正確に繋がないと、球体にするのは難しいだろうと思って。












昨日から作り始めたこのボール。
昨日だけでは終わらなくて、今日まで持ち込むことになった。

大きさは実際のサッカーボールよりも小さめ。それでも案の定、相当な革を使った気がする。
やはり同じ色をそろえることは出来なくて、黒・茶・ベージュの三色に分かれた。
同じくらいの厚さで、同じくらいの革の硬さで、同じような質の革。そして同じくらいピースを取れる革はこれしかなかった。


野谷さんの本についていた型紙の大きさでは革が間に合わなかったので、縫いあがりの形を参考にすることにして、
五角形と六角形の型紙は小さく作ることにした。
五角形を12枚、六角形を20枚。 六角形のほうが茶色とベージュを10枚ずつ。
糸の量が半端じゃなかった。いつもの小さなものたちを縫う糸の使用量に比べるとびっくりする。
昨日の夜に、今もっている糸では足りない、と気がついて今朝買いに行った。

縫い目がかわいいのと、革を内側に折り込まない分表面積が大きく見えるため、野谷さんの本を参考にしたが、
野谷さんのほうは更に手が込んでいて、ファスナーがついた物入れになっている。

私は中に綿を詰めて、全部閉じたそのまま。
パンパンになるまで綿を詰め込んで、綿の重量は300gほど。

ボール作りにかかった時間は、型紙を作るところから最後の糸を切る時までで、8時間くらいかもしれない。
知らない分だけ途中で悩んだりして、結構時間がかかったなぁ、という感想。

でも出来上がったら嬉しかった。







数日前のこと。

ある人と話していたら、その人が小学生の時にサッカー部に入っていたという話を聞いた。
その人はもういい大人なんだけど、小学生の時をよく覚えていてその時の気持ちなどを話してくれた。


彼の家は貧しかったようで、そして兄弟も多く、彼はいつもいろんな場面で苦労したと言う。
サッカーをやりたくて、親に一生懸命頼んだのでサッカー部に入ることは出来た。
でもサッカーは物が要る。
そこにお金がかかるので、必要なものを揃えられない彼は、次第に仲間からはじかれていく。
揃えられないものは殆どだったけど、その一つが決定的なサッカーボールだった。

ねだってようやく買ってもらったボールは、友達曰く「本物じゃない」安物のサッカーボール。
それを持って練習に通ったけど、結局ボール一つでも一苦労だったのに、足の保護をするものもなければ靴もない彼は外されてしまった。


何ともかわいそう。

聞いてもどうなる話ではない過去の話だが、もっと気の毒なのは、この彼は最近仕事につけずに生活を切り詰めていること。
貧しくなると当時のことがよく思い出されるようで、今になってサッカーボールが懐かしくなるらしい。
生活を切り詰めてその日その日をしのいでいる彼が、「あ~、ボール蹴りたいなぁ」とポロっとこぼした。

それを聞いて、ボールを作ってみることにした。




どんな出来になるやら、心配が消せなかったのもあって、私は黙って作ることにした。
そして出来上がったボールを眺めて、蹴るくらいなら大丈夫かなと思えた。



ほんのちょっとでも、ボールを蹴る楽しい時間があればいいなぁ。










(↑縫ってる最中)
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。