スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォレット・ロープ

.12 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(-)




財布の命綱だ。

ジーンズのポケットに財布を入れて、座ったりかがんだりする動作で財布が出て行くのを、すんでのところで「待った」をかけるアイテム。

こういう品物が生まれたのは、きっと何度も財布を落とす体験の持ち主がいたからだったのだろう。
気の毒だ。


何度か作っているけど、今回のは楽なようで面倒だった。

金具を使ったからだ。













私はあまり金具を使わないのだ。

最近はそれでもちょっとずつ使うようになったけれど、金具を使い始めるとその便利さになれるのが嫌なのだ。
便利であるということは悪いことではないけれど、怠慢は呼ぶ。

これが気に食わないといえば気に食わない。
自分の心がけ次第なのだろうが・・・


でも使ったほうが良さそうだと今日は思った。

これを使用するのは、もしかしたら子供かもしれないから。
簡単に、手早く、確実に、財布が身辺に留まる役目を果たすロープ。

ロープなしでうっかり落としたらそれは良い体験になるかもしれないが、どこぞの他人である私の言うことじゃない。




実は見ての通り、このロープは短いのだ。

ロープに合う革を見つけるので今日は時間がかかった。
やっと見つけたと思ったら、長さがとれないことが分かる。
仕方がないから短く作ることになる。

そして、短いということは、大人の使い勝手に良いかどうか疑問が残るということ。

それで、子供向けかもしれない、と。
子供向けなら、いっそ、子供が使用した際に簡単に扱えるようにしておこうと思った。



大事なお小遣いが入るかもしれない。

落としたら、人生が終わった~くらいに凹むことだろう。
このロープは分厚い革で編んであるし、中の芯には更に厚い背中の革が入っている。


引っ張って切れるなんてことはないから、安心できると思うよ。








スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。