スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑色の入った小銭入れ

.15 2010 革の部屋 Leather comment(6) trackback(-)



先週のウォレット・ロープに合わせて作りたいと思っていたのに、どうも違うものになってしまった。

サイズもちょっと小さくなってしまったし、マチもあまり広くとらないで作ってしまった。


こういうことは度々あるけど、作っている最中に「あ~・・・」と下降する気持ちであっても、最後まで作らないといけない。
途中で気が付いた寸法違いやその他の選び間違いを、修正できないと分かっていて最後まで。

よっぽどこういうことが連続しない限りは、『もう今日、やだ』とはならない。
とりあえず、出来上がりまで付き合うことになる。


とはいえ、出来上がっても(途中から気が付いた予想通りの)それなりの出来になる。



これは毎回凹む。 眺めても開けたり閉めたりしてみても、間違いは間違いのままなのだ。
慣れっこにはなれないものだ。

今回の場合は、変にコンパクトな状態を思い描いていたのと、変に葉っぱの模様をつけようと思ったのが間違いだった。

見せないけど、カブセをあけたところにも葉っぱの模様がある。
何だか違和感がある。



近いうちに、また別の緑色の小銭入れを作ろうと思った。



今日はとても残念。
こういうこともあるし、誰かしらはこの今日の小銭入れを求めてくれるのかもしれないけど。


何が残念かって、いつまで経っても思うとおりのものを作ることが出来ないでいる自分が残念だ。

不器用な私は紆余曲折。
何一つまともにこの手に握ったことがない。
握るときは来るのだろうか、なんて考え始めると、見えもしない先を勝手に塗りつぶしそうだから、
今は考えないでおく。





頑張ろう。

出来ることはそれしかないのだから。










スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。