スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一段落

.09 2010 一人芝居の部屋 comment(4) trackback(-)
towerphoto.jpg




今日は昼前からずっとPCに付きっ切りで、そのまま夕暮れになった。

革を触ることもなく、無機質な、同じ大きさで同じ感触のキーボードを押しているだけの数時間。
なんという疲れだろう。

体はちっとも疲れていないのに、頭部の疲れ方に驚く。
目も変な感じがするし、頭痛も時間を刻んで増していく。


多分、パソコンでの作業は本当に私には合っていないんだろう。






写真は、どこかの塔の写真。

これは何を示しているかというと、私の作品が展示された場所に繋がることを示している。
とはいえ、この写真をクリックするとかそういった意味ではない。


とりあえず、始めの形だけを作り終わったHPのこと。

そのHPは、塔の中にある部屋ごとに作品を展示しているつもりで。 だから塔。
(実際はあまり関係なさそうな感じです)




私の作るHPなんて、サルより下手かもしれないけど。


出来ないことばかりで、分からないままのことばかり。
文字が化けたり、スタイルシートとかがないとか、フレームが作れないとか。
どうか、ソースは見ないでやって下さい。

でも、そんなずさんな作りでも見れるのかもしれない。

だから一応「一段落」として、一回目は終了することにした。



いい加減、これから離れないと安心して革を作れない。
朝も夜もどうしていいか分からずに躓いているHP制作で滅入っていた。

ずさんでも、上手く出来ていなくても、とにかく一度完了させたかった。


後は、追々少しずつでも改良に努めていければ良いと思って。


いっぺんに理解できないことがあまりに膨大だ。

PCの世界は、まるで異世界だ。
電源が切れたら全てが見えなくなるというのに、世界中でこれが浸透しているんだもの。
そしてPCが全てのような雰囲気さえ今はもう当然の如く。



私はこの一生を終えるまで、時代錯誤で生きていく気がする・・・



ギャラリー巡りも行なうことが出来ず、一度に多くを紹介できる手立てが無い私には、
今回の粗末なHPでも随分心強い。


ほんの数十点。多分、80点くらいか。

ギャラリー、と呼ぶには例えHP内であっても物足りない量。
だからギャラリーとは名づけず、「回廊」と名づけた。

回廊に転々と並ぶ部屋に入ってもらう。



そして、今迄私のブログをずっと見に来て下さった人たちの見慣れた作品が並んでいる。

作品説明まで手が廻らなくて、その辺はゆっくり加えていこうと考えている。
今はただ並んだ写真とその名前だけ。




文字コードは、どういうわけか私の思惑と異なって「Shift_JIS」(だと思う)。

私はグーグルクロームの画面で自分のHPを見たけれど、
他の人の画面に表示されなかったらどうしよう・・・と非常に心配。

このアドレス↓がその心配のHP。






「端革細工の回廊」






見れないかもしれませんから、変な画面になっていたら閉じて忘れてください。

頑張ってどなたの画面でも表示されるように努力します。







いや~・・・ 本当に疲れた。

パソコンで何でも思い通りに作れる人はすごい・・・

脳の作りが違うのだろう・・・・・





スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。