スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残るものを連れて

.21 2010 一人芝居の部屋 comment(2) trackback(-)
0520d.jpg



今日で4日目の、『片付け』作業。

始めた当初は片付けるからには、と、捨てる気万全だったのに、
どういうわけか運ぶダンボールが増えていく。


もし私の家に遊びに来たとしたら、多分来た人はちょっと戸惑うと思う。
ガラクタだらけだから。
そのうえ、さらにガラクタは増える様子。

よくある骨董品でもなければ、趣味趣向の統一もない、本当にただのガラクタ。


だから私は誰も家に呼ばないのだけど(笑)。





昨日はヘトヘトで、今日もかなり疲労している。


今日の写真にある、おもちゃのようなロザリオと、石のような物体。

ロザリオのほうは私が作った。かなり前に。
でも教会に行って祝べつをしていないから、今はただのビーズのつなぎでしかないけど。
こんなかわいいものも作れたんだなぁ、なんて思うと笑ってしまった。





0520c.jpg



石みたいに見えるものは、石ではない。
現在の姿は、石というだけで、遥か昔には血が通っていた。
ジュラ紀の恐竜の骨なのだ。

私の宝物群に加えるには、十分すぎるくらい条件を満たしている。


参ったな、と家に戻るたびに持ち帰りの品々を見つめて考える。
もう置き場所がなくなってきている。

宝箱も目一杯、詰まっているし、『時の贈り物トレイ』も積むだけ積んでしまった。
それにこれからまだ増える・・・ と思うし。
ついでに言えば、革のものもかなり窮屈な状況に追いやられている。


宝物(Myガラクタ)の置ける棚でも作らないといけなさそう。






0520e.jpg




一昨日はキッチンだった。
かなり心してかかったつもりだけど、見つけてしまうと相当悩む。

これはエッグ・スタンド。

ガラスの雌鶏がエッグ・スタンドになっていて、4個セット。
この下にもエッグ・スタンドは2種類入っていて、青い花柄のついた白い陶器のものと、
白い陶器に白で蔓模様が入っているエッグ・スタンドがある。
全部で12個くらい。

誰がこんなにタマゴ食べるんだよ、と心の中では思っていてもやっぱり捨てられなかった・・・




かなりの数で処分をしているつもりだけど、小物は本当に処分に踏み切るのが苦手。

無ければ無いで忘れられるくせに。
結局、半分くらいはこれからの人生にも連れて行くことになりそう。





それと、こんなお酒入れも出てきました(笑)↓
これも持ち帰り。

困ったものです・・・


0520b.jpg





明日明後日はちょっと休憩。
革細工から離れた1週間。何だか革の匂いが気になって仕方ない。




スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。