スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年の夏

.08 2010 一人芝居の部屋 comment(-) trackback(-)
kamosika.jpg



カモシカも日陰が心地よさそうだ。 陽射しは熱っぽいから・・・



うっかりブログを忘れていた。
気がつけば1週間くらい経ったのか。

あまり日常的な繰り返しを忘れるほうではないのだけど
今年の夏は「量」が多いせいか、どうも気が散る。


「量」。

雑音の「量」だ。



心の中ではどうでもいいことだと思いながら、実際は一応真面目に取り組む必要のある雑音は
ここのところ連続している気がする。

外にいて動物や空の移り変わりを見ている時間に全てを任せたくなる。



片付けなきゃ終わらないことが、始まるのが分かるという・・・
そういう時は始まる前から緊張や不安に取り巻かれて疲れる。

ここのところはそんなのばかりだ。



今年の夏は暑いな。

いつでも夏が来る時は暑いのが嫌いで「今年が一番暑い」と思っている。
だけど毎年記録更新してる気さえする。

苦手なものは一生苦手なのか。


記録といえば、気が変わらないうちに記録をしておこう。

一体、人は過去からのしがらみにいつまで躓かされるのやら。
それが良いことかどうか、すっかり終わって更に20年くらい経たないと感想は言えない。
面倒なものだ。


私の過去は捻じ曲がっていて、その過去を作って歩いてきたのも自分なのだけど、
すっかりどうでもよくなった頃に再びぶり返されると開いた口がふさがらない。
ぶり返すのは一体何がいけなかったのか。

いつでも、前兆の臭いに凍りつく。

終わらせたつもりでも、切り捨てたつもりでも、完結を見届けたつもりでも、
どこかに見落とした穴が開いてるんだろう。
その穴から臭いは漂って、私の「やり直したい人生」の道に忍んでくる。


最近は疲れた。

面倒くさそうな問題が一気に目の前に積まれたと思ったら
片付けるためには一気に済みそうにない、他人のグラウンドに引っ張り出される。
アウェイで問題解決は時間も精神力も引き伸ばすことになる。

まだ問題は終わっていない。 どう終わるのかもアウェイである以上見当がつかない。



周囲の人間は私のことを、暇で反社会的な引きこもりの世間知らずだと捉えている。
それは別にいいのだけど、そのメガネで見えるものだけを口に出されるのは抵抗がある。

思うだけなら好きにすればいいが、現実に私を動かす事態になってまでフィルターは困る。
そうしたフィルターを外してもらうまでも面倒があるし、何より気を遣うのが疲れる。
そんな小さいフィルター越しの中では、片付く問題も手間取って仕方ない。

だからといって何もかも打ち明けて、さっさと終わらせるのも気が進まない。

私は誰にも関わられたくないのだ。
余計なことまで喋らされるのは性に合わない。
そんな必要もないのに、必要事項だけでは不満なのか余計なことを詮索する輩には参る。


早く面倒は片付けたいのだ。

だけど、使えるものは自分の好きに使おうとする者が多い世の中で、
その輩は他人さえも好きに使いたがって踏み込んでくる。
どうでもいいことを、長引かせて、大袈裟にして、押し付けて、個人的な満足のために荒らしたがる。



この夏はどうでもいいことが多すぎる。

終わったことを肩越しに振り返っては、向きを変えて走ってくるような。


ただでさえ暑い夏だ。
今夜は雨が降って、少し涼しいのが安堵を呼ぶが、
普段は立派なくらいその名に恥じない「真夏」の熱。

そんな時に面倒事なんて、どっと疲れる以外何を思えというのだろう。



カミュは異邦人のなかで暑さをトリガーにしたけど、
なるほど。頭もはっきりしなくなりそう。


日陰に行かないと。 
 
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。