スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EA机

.31 2009 一滴の栄養の部屋 comment(7) trackback(0)

 

もし、ノートに日記をつけているなら、このページは「あいのて」みたいな感じ。

日々の日記の一ページではなくて、
なんとなく書きたくなったから書いた。

日記は、ただでさえ独り言っぽいけれど、
「あいのて」はその独り言の合間の、つぶやき。




たまにこの机で作業をする。でも最近は減った。
ここは連続で作業する場所ではなくて、出た先で作るための場所。
出先の「しがらみアルバイト」の時間の都合で、空いた時間が出来るとここに来て作業が出来る。
融通が利くから、上手い具合に時間をまとめて少し長めにやれる時もある。



ここにはがいて、自宅では一緒に住めないけれどこの作業場ではこの子も住んでいられるので、ここの維持は大切。

この子は、私が作業を始めるといつもテーブルの上にどっさりとして寝る。
赤ちゃんの時からこの机によじ登って眠っていたからかもしれない。
(2年前の写真↓)






ここで寝られるとさすがに目打ちを打つ時は、出来ない。

だから、移動してもらうか、私が別の作業をするか。



でも、この子がいると嬉しいから、私のほうが遠慮することのほうが多い。

ここはそういう作業場。
時間があるようなないような。

スポンサーサイト

comment

Kinu
今日(土曜日)はeaさんのブログを読む日にしました。
それで一番最初から読み始めています。
大分書き込んでしまいましたが
大分遠慮しながら書き込んでいます。
(突然たくさんのコメント、ご迷惑おかけしてごめんなさい)
でも読んで思ったときに書かないと・・・

eaさんの猫、一番最近我が家にきた猫と
とっても似ているので驚いています。
ノラ「野良」と名付けました。
我が家の猫たちはみんな迷い込んできた猫です。
条件として我が家の猫たちと仲良くできるなら
居てよろしい、ということにしています。
(でももうこれ(13匹)以上は無理です)
ノラははじめ喧嘩を売る猫で
我が家の猫2匹に入院させるけがを負わせました。
去勢されていない若い雄なので喧嘩っぱやいのです。
それで家族にはできないけれど去勢手術はしないと、と。
去勢手術ごなんだか温和になって、
家族になってしまいました・・・

家人が新聞を読んでいたり、
本を読んでいたり何かに集中しているとき
そこにエネルギーを感じ来るとか。

皮ひも作業のときは大変ですね。
うちのシンバがいたら
eaさん仕事絶対できないと思います。
2009.09.20 11:19
ea
13匹以上はムリと仰られても、きっと可哀想な猫を見ると、
kinuさんは家に上げてしまうのでしょうね~・・

私の大切な猫、ヨロといいます。
ヨロはてんかん持ちで、外に行ったら危険な子です。
薬なしでは生きられない子です。

一緒に暮らしたいんですが、現状そういかないのがとても残念です。

私が作業場に行かない日は、他の人が薬を飲ませています。
トイレと食事も。

このヨロも、てんかんが原因でか小さい時は凶暴でした。
寝ているか、怒っているか、でした。

ノラは手術で温和に・・・ ヨロは血圧が下がると脳に影響が出るので、
手術をする麻酔が懸念されて、手術は出来ません。

kinuさんの猫達、私の側に来たら煩すぎてストレス感じますよ、きっと。
革の作業は槌で叩くから、響くんです。
何十回も何百回も。

ヨロは慣れたみたいですが・・・
でも嫌でしょうね、申し訳ない

2009.09.20 18:38
Kinu
人との出会いも運命的ですが、
猫や他の生き物との出会いも運命的ですよね。

猫のてんかんというとどんな症状になるのでしょう。
痙攣、倒れてしまったりするのでしょうか。
eaさんに保護されて大切にされて幸せなヨロ。
我が家の猫たちはみんな迷い猫ですので
誕生日も素性も全く知りません。
まず家族にすることになった猫は
洗って野生の臭いをとって、数日隔離した部屋で休ませます。
落ち着いたら獣医さんにつれていって健康診断。
血液検査、触診など行い感染病がないか調べ
予防注射を打ってもらいます。
幸いにもいままで感染病を持った猫はいませんでした。

でも今一匹だけ猫エイズをもった猫がいます。
外猫(今内猫7匹ー雌4、雄3、外猫6匹ー全部雄)です。
猫エイズはミューンシステムが弱いので
何かに感染したとき対抗できず深刻な状態になって
それが原因で死ぬことがあるようですが、
感染したとき、すぐ対応することによって
だいたい問題を解決することができるようです。

今一番年長は20歳(雌)、
そして甲状腺を病む猫が1匹、
視力を失った猫が1匹、
体力の落ちてきている猫が1匹、
猫エイズをかかえた猫が1匹います。
私は猫介護人として日々奮闘しています。
2009.09.21 04:51
Kinu
もちろんみんな避妊、去勢の手術はしています。
これは飼い主としてはしなければならないこと。

もうひとつ、猫に名前をつけるとき、
不思議ですね、「これだ!」と思う名前がでてきます。
そしてその猫は名前にあった猫になるような気がします。
この偶然さ、いつも感心するのです。
2009.09.21 04:58
ea
そうですよね、運命的です。
ヨロは『萬』っていうんです。
万能薬の「万」の字。それを古い字でもらった名前です。
呼んでいるうちにヨロだけになってきちゃいましたが。

実家の猫はやっぱり22匹とかでした。
でも、ある年に猫エイズを持っていた猫から伝染して、
あっという間にあれよあれよと亡くなってしまいました。

けんかして噛み付いたりすると・・・
元が野良猫で、外にいる時間のほうが好きな子だと家に居させるのは大変でした。

kinuさんが介護人になってくれた猫は安心ですね。
介護は人でも猫でも、付きっ切りですものね。
弱る、っていう体の変化は、何時から何時ではないから。

休憩して下さいね。

追記にあったような、去勢手術も大切。
ヨロもホントに手術したいです。
じゃないとマーキングだらけで・・・ 

2009.09.21 08:30
Kinu
一人?だし、屋内飼いですから大丈夫。
マーキングのしまつは大変でしょうが
命にはかえられません。

猫エイズをもっている猫はトラというのですが、
名前に似合わずおっとりした性格で
誰かに噛み付いたりすることはありません。
もう13歳ですし、いまから一匹隔離するのは
あまりにかわいそうで・・・

猫介護のご心配をありがとうございます。
猫はリズムのある暮らしをするので楽です。
食事の時間がくれば集まってくるし、
日中は殆ど寝ているし、
庭から外へは行かないので
世話は楽です。

野犬とインフルエンザに注意です。

2009.09.21 10:04
ea
あ~、そうか。野犬いるんですよね!
怖いですね。 
日本は今は野犬に遭遇することのない時代だから猫天国ですね。

トラの無事を祈ります。
物静かなトラ、病気があるのは本当に気の毒です。

2009.09.21 10:10

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/203-92e17703

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。