スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒い石と革の指輪

.21 2009 未分類 comment(3) trackback(0)


拾ってきた黒曜石


鏃を作っていたのだけど破片が幾つか落ちて・・・

割れた角度によっては石になんて見えない。
本当、ガラス質だからだけど、まるでガラスのようだ。

その艶のある見事な割れ口を、どうしても捨てることが出来ない。


で、その破片の縁を少し落として、革の保護を付けた指輪と首飾りにした。
当てた革さえ傷つけるかもしれないから、革に挟むところだけは落とさないとと思った。

でも表面に出ている部分は割れたままの面。


それがこの二つ。


保護をしないと大変だろう。
自然な割れ方をするその溝や縁を、そのままにしたい造形だったけど・・・









↑こんなだよ。



見えるかな。 見えやすいように切りたくはないから、うっすらね。
こんな破片で表皮なんて、すっと切れる。

人の柔かい皮膚には、黒曜石の破片は危険すぎる。




思えば縄文の人はこれで狩りをして調理をしたのだ。
当たり前なんだ。切れて、当たり前。


だから、割れたままを人の体に付けるのはかなり問題ある。

転んだら怪我する。刺さってアクセサリーのせいで病院に行くだろう。



研磨をしたり、鋭角を細かく叩き落していけば、それは綺麗な形を作れるんだけど。

私はそこまで石の技術は持っていない。
石は石の道。

私の関わっている範囲じゃないから、私のせいぜいはこのくらい。



指輪は18号。私の左手中指が18号なのだ。

大体このくらいで作っておけば、男の人は付けれるだろう。
首飾りのほうは3cmくらいかなぁ。
首から下げるなら、もっと細い紐でもいいかもしれない。


革に模様の線を刻んで、黒い石があった森のものの抽象で囲む。


自然は本当に驚くことばかりだ。








スポンサーサイト

comment

Kinu
一晩あけたらあの石が宝石になった。
黒曜石ってオニキスなのですね。
黒曜石というと石の響きが強く、
オニキスというと宝石の響きが感じられます。
同じものを呼ぶのに、呼び方が変わると
イメージが変わるものですね。

鹿の角で削ってうまれた造形。
皮膚の傷はオニキスの仕業ですか?

縄文時代から存在していた
しかも日常の道具として・・・
そう思ってこの石を見ると
このまま飾っておきたくなります。

夫は仕事上いろいろな海岸に行くことがあります。
お土産はいつも小さな石ひとつ。
海外出張のときもお土産は石。
書き留めておかないので
何処からきた石だったか忘れてしまって・・・
でもひとつあのダヴィンチが使った
大理石の破片をフローレンスの工房から
もらってきてくれたのは嬉しかったです。
これは素性がはっきりしています。

確かにこの指輪は男性にいいですね。
素朴でがっしりした男性のイメージ。
石を囲む皮の形がとてもいいです。
そして深い皮の色も・・・

あのひかえめな石が
こんな輝きを中に秘めている。
人間の世界にもあてはまると思います。
内面の輝きはなかなか外から見えないもの。

今日はこちらはっきりしないお天気です。
こういう日は物思いがどうしても多くなります。
いろんな思いを思うのも結構楽しいものです。

とてもいい作品が出来ましたね。
2009.09.21 23:42
Kinu
eaさん、まちがいました。
黒曜石の別名はオブシデイアン。
オニキスの別名は黒瑪瑙。
オブシデイアン、はじめて耳にする名前です。

オブシデイアンの響きのほうが
この作品に相応しい感じがしています。
2009.09.21 23:59
ea
価値って何処からやってきて、どう定着するのか・・・
ダヴィンチの工房の大理石!
破片といっても、そこに絡んだ人間とその人生が、その破片を「宝」にしますね!
特急のお土産でしたね~

そうなんです、黒曜石。オブシディアン。
オブシディアンって、ビーズの玉だと安値で、オニキスはきちんと高いんです。
以前アクセサリー作りしていたときに、「オニキス嫌い・・・」って(笑)
高いからってだけではないのですが、オニキスは漆の光具合みたいです。
ちょっと・・「トプン」とした感じです。
上手く言えませんが、チョコレートのテンパリングの時みたいな質感です。


でも、私はオブシディアンのクリアーな光のはじき方のほうが好きでした。
光が融けるような質感ではなくて、光が踊るような、なのに黒くて奥深い印象が好きなんです。

安いかもしれないけれど、土の中に埋まりこんだ黒曜石の貴重さは、人の値段付け意識には勿体ないと思います(^^)。

割っていない形のもの、そのままで何か出来たら、とも考えます。
2009.09.22 07:55

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/263-6b3a9476

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。