スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べること・発酵

.12 2008 一滴の栄養の部屋 comment(0) trackback(0)

食べるものを作ることも、日常の作業の一つだろう。
私も他の多くの人と同じように、毎日食事を作る。

パンを焼く人は沢山いるだろうが、私はいつも同じようなパンしか作らない。
小麦粉と全粒粉で作る。塩と酵母を入れて、発酵させて、オイルを塗って焼く。
発酵させる食べ物でも、パンの匂いは焼いてしまうからか嫌いな人があまりいない気がする。人によっては、匂いで嫌だと思う発酵食品があるものも。

私は特に発酵食品に抵抗がないほうだから、いろいろと作ってみた。
ただ、得られる情報が少なかったため、正解かどうかは分からないが。

野菜の発酵食品はしょっちゅう作っている。新しい良いキノコを漬けておくとか、カリフラワーやピーマンや人参を酢漬けにすると、普段の料理に便利だ。
干した果物を水に漬けて、ゴミの入らないように被いをして日向に置いておくと、ぶくぶくして発酵する。これはパンを焼くために使う。
炊いたお米と麹を使って低い室温の中でお酒も出来る。本当は作ってはいけないけれど、糖分の少ない調整で作れば、度数は非常に抑えられる。だから、これも肉や魚の臭み抜きに使える。
乳製品は出来なかった。鮮度の高い牛乳を身近で得られない。だから、これはいつかの日の楽しみにしている。

肉を発酵させるのはとても難しい。失敗すると損失が大きいので、肉は干す。干して燻して燻製にして、とっておく。生肉が買えない時もあるから、いっぱい作ってきちんと保存しておくと重宝する。

手作業は先人の知恵に習う時間があれば、大抵は生活の中で必要なことばかりだから、材料や学びに極端な難しさはないと思う。
そこからさらに進む人には、職人の領域が存在しているだけで、手前の領域は生活していく為のアイデアばかりだ。

売るような出来栄えを求めなければ、こんなに楽しい知恵の営みもないだろう。
食べ物を大切に、大事に食べる。
知恵によって豊かに生かされていることが有難いと思う。




スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/27-c08109fd

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。