スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼く佇む

.02 2009 未分類 comment(6) trackback(0)




一ヶ月くらい前、インディーズのミュージシャンの曲を聴いて、絵を描きたくなった。

でもなかなか頭の中の雰囲気がつかめない。

まるで煙の向こうに姿があるような感じで、全体像が出てこなかった。
色や雰囲気は分かっているのに、いざ描いたらうまくいかない。
というより、『あれ?違う』という感覚的な違和感。


言葉で表すなら、するする出てくる。
本人の前でイメージを話したら赤面するだろう。

私は思ったことを言葉にしているだけだけど、何にも考えないで言い続けていると随分いろんな言い方をしているみたいだから。

だから絵に描いたほうがいいのだ。


言葉が絵になったら抵抗はかなり薄れる。

視覚で見るのと、耳で聞くのは違う。絵は喋らないから直に照れることはない。
そう思うと、絵って大人しい表現なのかも。



歌い手は女の人で、良く通る澄んだ声で歌うのだけど、静かに話しかけるような歌声。

初めて聴いた時は、海の中から聞こえてくるような声だ、と思った。
深い深い海の奥から、海面を渡る風に乗ったような、そんなふうに絵が見えた。


それで海ばかりを意識して描いていたけれど、どうも違う気がして嫌だった。


海じゃない、海から上がってきたのかも。


そう思ったらいきなり筆が自由に動き始めた。

この感覚はいつも愉しい。
私が描いているんだけど、私じゃない誰かが突然腕を使い始めるみたいな感じ。

頭の中は空っぽの状態になる。
私は動く邪魔をしないように言語を考えないようにするだけ。


そして、今日の絵はとってもシンプルで、余計な色が何一つない『蒼い』絵になった。


これで良い、これが見えていたものだったんだ。





海の上。 周囲に見えるものは何もなくて、小さな小舟に一人。
夜、風もそよ風で、小舟に寝転がって空を見たら月が出ていた。

海を渡る風が雲を流して、辺り一面月明かりの蒼い光。

時折、風に歌声が一緒に入って空を抜けていくのだ。



後は眠るだけ。 






スポンサーサイト

comment

Kinu
金曜日の朝を迎えています。
昨夜は物凄い雨がふってあまり眠れませんでした。
枕を持ってクローゼットに移動したり、
仕事部屋に移動したり、
猫たちも落ち着かなかったと思います。
一人だけ熟睡していた人がいました。

よく出ましたね。この蒼。
そして、そう、この眩しさです。
この絵をみても眩しさを感じて
目を細めてしまいそうです。
いい絵が生まれました。

eaさん、ファドってご存知ですか?
ポルトガルで生まれた音楽で、
女性が魂を歌うようなイメージがあります。
ミシシッピのブルースと
ちょっと存在感が似ているような気がします。
ポルトガル人の陽気な素敵な若い女性と
夫の仕事で知り合いになったのですが、
ポルトガルという国に魅力を感じます。

この月の絵をみていたら
彼女が送ってくれたファドの音楽が
思い浮かんできました。
もし機会があったら聴いてみてください。
アマリア・ロドリゲスという女性の歌は
魂を揺さぶります。
2009.10.02 22:41
Kinu
不思議な思い出再び戻ってきました。

実は上のコメントを書いたときは
絵を見た第一印象で書き込んで
eaさんの文章を読んでいなかったのです。
そしていま改めて読んでみたら
歌を歌う女性のことが書かれていて・・・
びっくりしました。

eaさんのイメージの女性は
静かな歌を歌う人でしたが、
ファドは叫びのような感じです。
そしてファドが聴こえてくるのは夜。

まだ不思議感に浸っています。

Have a nice Dream.
2009.10.02 22:52
ea
私は幼稚園の頃、スペイン系の人々の間で育ちました。
ポルトガルは隣国ですね、ちょっと近い。
それで思い出しました。

幼稚園の頃、園内の敷地に修道院があって、そこに小さい森がありました。
私は幼少から群れが嫌いな性分だったようで、
よく園から逃げ出しては森の中にいたそうです。

修道院のシスターは殆どがスペイン人でした。
私はとてもおてんばだったため、修道院の猫(センバ)に嫌われていました。
シスターは皆、私にお菓子を作ってくれたり、
ぬいぐるみを持たせてくれたり、修道院に隠してくれたり(笑)

日曜の教会も外国人が多くて、そこに来ていたアルゼンチンの夫妻に養子に迎えられそうでした。
夫妻は子供がいなかったのです。
どうしてかそういう「途中まで」のご縁が多かったですね。

でも、結局私はいまもこうして日本にいますね。
南欧、スパニッシュ、ラテン語。どれも何だか身近な感覚が今も残っています。

脱線しましたが、ファド。
どこかで聴いたことが・・・ 朝になったら調べます。
なにやら月夜が絡むと、人は眠っていた記憶がふわふわ浮いてくるんですねぇ。
私もこの絵を見ていると、いろんなことを思い出します。

Kinuさんは動物と会話が出来るとありましたが、
それも動物止まりではなさそうな気がします。
地球の真裏にまで共振するメトロノームがありそう。
いつも興味深い話を出してきてくれます。
私の心内でも覗いているように、そういう話をしてくれますね。


Kinuさんの金曜日、どうぞ楽しんで下さい。
2009.10.03 00:03
Kinu
昨夜の豪雨と稲妻でまんじりともしない夜だったので
今日はなんだかぼお~っとした日を送っています。
朝霧雨が降っていたのですが、
お昼近くなってからお日様が出てきました。

幼稚園時代の不思議な時代のお話を
やはりぼお~っとして何度も読みました。
そこは日本だったのですよね。
幼稚園のなかにスパニッシュの修道院があって
アルゼンチンの夫婦がお祈りに来る・・・
相当幻想的なイメージを感じます。

でもeaさんのお話をずっと聞いていると
eaさんのイメージは私には異邦人
(決して悪い意味ではありません)。
不思議な人生を歩んでいらしたのですね。
私もある意味ではちょっとそんな時もありました。

アルゼンチンがでてきてまた驚きました。
夫はアルゼンチンで日本武道にであい来日。
そして私たちがめぐり合ったのですから・・・
いろいろな国があるなかで、
eaさんがもう少しでアルゼンチン夫婦の
養子になるところだった!といのが不思議です。

なんだかぼお~っとした頭が続いていて
そんななかにいろいろなイマジネーションが
はいりこんできて、現実感のない一日です・・・

日曜日、満月になりますね。
もしかしたら見られそうです。
御地でも見られるといいですね。

昼夜が逆になる私たちは
まるでレデイー・ホークみたいですね。
男性は昼間人間となり、夜は狼に。
女性は昼間鷹になり、夜人間になる
そのため二人は人間として
同じ時間に逢うことができない。

あ、ちょっと違うみたいですね・・・
でもこの映画いいですよ。

よい日になりますように。
2009.10.03 05:17
ea
Kinuさんはどこで繋がってるんだろう?
朝になって、Kinuさんのコメントを読んで、
「あら?」と。
レディー・ホーク。
私はこの映画のことを最近よく思い出していて。
随分前に見た映画でしたが、好きな映画の一つです。
丁度Kinuさんと会話するようになってから思い出しました。
キーワードは同じ。『昼夜が逆』です。
あの僧侶の青年に、どこかで私達も会うと良いのですが(笑)

いろんなことにイマジネーションは飛び交いますね。
お天気が気紛れらしいですが、こちらも薄曇ではっきりしません。
淡い灰白色の空にぼんやり想うことは後を絶たないでいます。
夜半は月夜を見たいものです。

ご主人、武道を嗜んでらしたんですか。
日本と近いご主人なのですね(^^)
Kinuさんの話は次々に出てきて楽しいですね。
飽きることがありません

2009.10.03 08:47
ea
聴きました、ファド!
アマリア・ロドリゲスの歌です。
素敵ですね~!!!
私、こういう感じすごく好きなのです。

次に革が何か売れたら、真っ先にCDを買います(^^)!
ロシア民謡とかツィガーンの歌とか、大好きなんですよ。
スコットランドのバグパイプやアイリッシュのケルト語の歌とか、
もう一生聴いていても飽きたりないと思います(笑)!

それこそ、シスターが歌ってくれた『国』の歌や・・・
余談ですが、私は子供の頃から教会通いだったので、今でもラテン語の聖歌は歌えます。
これ、不思議ですよ。
だって私、外国語覚えるのは非常に苦手なんですもの。

まぁ、そんなことはどうでもいいです。
Kinuさん、ファド私好きになりました
教えてくださって有難うございます!
2009.10.03 20:14

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/278-bcfe5244

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。