スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔方陣

.09 2009 革の部屋 Leather comment(2) trackback(0)


魔方陣。これを初めて見たのは絵だった。

今思えばちょっと気持ち悪い絵だったかもしれない。晴天に女の人が悲鳴を上げてた。
女の人がバスケットを放り上げた瞬間の絵。
バスケットからは沢山の気色悪い生き物や物体が散っていた。

その中に魔方陣がバラけることなく宙に放り出されていた。


詳しい内容も他のページも思い出せないけれど。
やけに丁寧に描かれた絵の織り成す魔法の本だった気がする。

私が小学生の頃だ。

そこで見た魔方陣。小さく描かれた魔方陣の不思議な配列にじっと見入った。


大人に聞くと、「それは魔方陣っていうんだ」と。

もっと知りたがると、紙に数字を書き始めて「並べて15にして」という。
一列15にして見せたら「全部が15になるように」ときた。

一生懸命考えてようやく出来た後、「魔方陣はこれ以上の数字でも可能だ」と言われて愕然とした。



私は数字に弱いのだ。




起源は中国と聞いている。
さすが頭の良い人種。計算の強い国民。大陸を伝わって魔方陣はヨーロッパへ流れた。

3×3が最小の魔方陣。私はこれで充分だ。




この革の魔方陣。ちょっと困ったことに決まりがある。

一定の方向と決まった形の配列でしか枠に収まらないようになっている。
面倒だけど、一度枠から出して魔方陣を作る時、どの数字も切り口の角度で合わない所は浮いてしまう。
写真の状態は、ちゃんと収まっていない状態。少しずれているでしょう?


でもまぁ、無理やり押し込めばいいだけの話だ。


浮くのが嫌なら切り口に合う並びで並べていくことになる。





たった九つしかないからね。

簡単に並べられても良いのだろうけれど、少し嫌味があったほうが楽しい時もある。

私の性格が出た「魔方陣」になったかもしれない。









スポンサーサイト

comment

Kinu
私も数字は弱いです。
中学生のときまでは好きだったのですが、
微分積分、三角関数が入ってきたとたん、
数学は宇宙語となってしまいました。
たぶん答えのないものをイメージしながら
考えるほうがすきなのかもしれません。

数式、公式、パズル、
また公認会計士がするような仕事はだめです。
私の脳みそはたぶんモツアレラチーズのように
ほとんど皺がないのかもしれません。
脳は皺があればあるほど
知識が豊富、というように理解しています。

でも数独、英語ではSUDOKUといいますが、
このパズルは例外的に結構好きです。
あと間違い探し。
単純なのですね、結局は。

上の写真を見てあ、SUDOKUかな、と
一瞬思ったのですが、もっと高度なものでした。
初めて知りました。

まだ湿度の濃い空気がただよっています。
風がでてきました。
一荒れきそうです。
2009.10.10 02:21
ea
数独、Kinuさんあれは難しいですよ

魔方陣が高度ですか。。。
確かに私にはそう思えます。非常に高度。
でも、数独も私には難しい相手です(笑)
なかなか時間が解放してくれません。
魔方陣は規則があるのです。
ブログ内での規則とは違いますよ、作り方です。
魔方陣の作り方、というのがあるのです。

何通りというと気が遠くなるくらいの数ですが、
作れないわけではないのです。

御地の空気は一荒れしそうということですから、
家の中で魔方陣で遊んでみるのも良いかもしれません。
Kinuさん、魔方陣好きかも知れません

2009.10.10 10:23

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/286-629e51e4

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。