スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレスレット入れ

.03 2009 革の部屋 Leather comment(3) trackback(0)




この系統の場合、タイトルは毎回悩む。
だっていつもの小さい入れ物だ。 ただこれは一応、使い道があって作ったもの。


平べったいから限られたものしか入りはしない。
キャッシュカード等も入るけど、若干深いため、それには向かない気がする。

これは中にブレスレットを入れるために。




ブレスレットを2本。
誰かにプレゼントするとして、包みも革にしたらそれも後々使えるかもと思った。


それはいいのだけど、あげるときのことを考える。
なぜ2本、かというと。

もしブレスレット1本だと、よほどブレスレットにインパクトがないと、入れ物のほうが「作った感」が目立つ。
3本4本となると、そんなに要らないだろう、となる。

だから2本。 

2本ならもらっても気兼ねしないし、入れ物よりもブレスレットに比重が行く気がする。
それに2本、感じの違うブレスレットがあれば、ちょっと得した気分にもなる。


ということで、2本のブレスレットを入れるために用意した入れ物。




どういうわけか私の周辺は、秋冬誕生日の人が多い。

知り合う人知り合う人、皆ここ最近は、10~3月生まれの人。
(私は3月は春だと思っていないので、まだ冬期間として数える)


ここからは誕生日が定期的にやってくる。


その人を思い出しながら、自分の出来る良いものを。

用意するのも楽しい時間だ。







スポンサーサイト

comment

Kinu
なるほど・・・・
ブレスレットを2本にした理由をお聞きして
なるほどな、と思いました。
心遣い。
とても大切なことだと思います。
その心遣いがたとえ相手に伝わらなくても
相手を思う気持ちが自分にある、
というのは幸せなことだ、とも思います。
大切に思える人がいる、というのは
幸せなことだと思います。

似ているようで異なる二つのブレスレット。
つける人は迷うでしょうね、きっと。
どちらにしようか・・・と。

いつも感じるのですが、
Eaさんのステイッチがとてもいいです。
一針一針縫っている様子が
伝わってきます。
2009.11.05 11:19
ea
私なら、そうかな・・・という範囲でしかありませんが
それもまた心遣いなのでしょうか。

私は人と違う部分がどうも沢山あるようで、それがうっかり出ると困ることがあるんです。

私は毎日、誰かと会うことがまず無い生活なので、
誰かに何かを用意する時は気にし過ぎなくらい気にしないと(笑)
そうだとしてもこの程度が精一杯なのですが

大切に思う人がいることは、私はラッキーだと思うのです。
相手に思われることを重視すると、心は常に迎合の姿勢を崩せなくなり、
それは知らずの間に自分よがりになってしまうでしょう?
私はそういう弱い部分があったので、今は注意して意識しています。

相手に思われるかどうか相手に任せるとして、
私は自分がそうして大切に思うことが出来たことを大切にしたいんです

ブレスレットはまだまだ変わるかもしれないんです。
相手は若い夫婦なので、二人で似たような雰囲気のあるものをもう少し検討しようと思います。


スティッチ、褒めて頂くのは恐縮です
縫い物全般、私はひどく苦手なのです。
でも、有難うございます

2009.11.05 18:51
ea
すみません、Kinuさん。
さいごのお礼の文で、猫の顔マークが「ふてくされ」顔に
違うんです、「にっこり」にしたつもりだったんです!
ごめんなさい
2009.11.05 18:54

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/314-b8f79d30

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。