スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミトン

.25 2009 革の部屋 Leather comment(5) trackback(0)






よく考えることがある。


寒いんだろうなぁ、と思う。 誰が寒いのかというと、私の友達の話。
寒い地域に住むようになった、最初の冬だから。


私の住んでいる地域は比較的温暖な場所だろうと思う。

だからイメージで、どうしてか椰子の木なんかが植わったりしてるのだ。
そこまで暖かいはずはないけど。

私のいる場所で冬のイメージを言えば、雪は奇跡的な気候だ。そのくらい雪を見ない。
雪が降りそうでも、寒すぎると思っても。 雪は降らない。 滅多に会えない存在なのだ。


私の友達もこの地域に住んでいた。

でも、引っ越していった先は山に囲まれたど真ん中。
まるでゲームの世界のような、そんな印象を受けた引越し先の地図。
グーグルマップで見たら、私のよく行く近所の山の3倍半も高い標高にある町だった。



寒そう・・・・・



案の定、雪が降るのが早い。
この前、初雪だと連絡が来た。

それから降っていないのかもしれないが、冬場の話をちょっと聞いたら、手袋が凍るとか。


見るからに肉の薄い体をしている友達だ。

きっと最初の冬になる現在、寒さに日々悩んでいるだろう。




そんなことを考えていたここ最近。


それで、ミトンを作ってみた。 これは小さいから使えないけど。
革でミトンが出来ないかな、と思っていたら作っていた。








木切れを拾ってみるミトン。

なかなか良い感じだ。 きっとミトンがあれば、手を保護できる。
それにかじかまないし。






掴んでみる。

うん、こういう感じがいいかも。 これの大きいやつを作れたら、送ってあげられる。


別に彼の仕事に、木切れは関係ないけれど。





あとは、分厚くて柔かくて、そして北の地方の動物の革を探すだけだ。

薄い革は動きやすいけれど、きっと凍りつきやすいはず。
どうせ作るなら、機能的じゃないけれど、ずっと暖かい手袋が良い。


少しは役に立つといいなぁ。




北の町に住んでいる友達は、白い珊瑚をくれた太平洋の海が似合う人。


mr.バオバブ、寒さはいかがですか?








スポンサーサイト

comment

Kinu
今日木曜日はThanksgivingなので
ここ数日結構普段にない動きが生じておりました。
私はクリスマスよりThanksgiving(感謝祭)が好きで
なんとなく気持ちが高揚してしまうのです。
いろいろ感謝することを思ってしまって、
ときどきボーっとしたりしてしまいます。

このミトンとてもかわいいですね。
ちょっとごつい皮なのに
ステイッチとその大きさ、形が
とてもかわいいイメージを感じさせます。
細い枝をつかんでいる設定は
なかなかのものです。
そうですね、やはり男性に使ってもらいたいですね。

手袋というと冬というイメージがありますが、
ガーデニングにはかかせない必需品です。
冬の寒さ予防の手袋はここ数年使っていません・・・
冬、寒さに立ち向かういでたちをする、
というのは実に趣があると思います。
母の編んでくれたセーターの出番がなかなかなくて、気の毒です。

Mr. バオバブという言葉の響きから
なんとなくその方のイメージが浮かびそうです。
そして、その響きはやはり南国があうような・・・。
2009.11.26 23:48
ea
感謝祭、おめでとうございます

素敵な良い日になりますように!
お祝いの食卓が素晴らしいものになっていそう。
出来たら、その食卓を見てみたいものです~

七面鳥を焼いてあるところなんて見たことないから・・・

ミトンは可愛いものです。
ドラちゃんの手みたいです。
革は分厚くて柔かいもので作りました。
色むらが生じていて、そこがとても魅力的で。
この革で作りたいと思って

本物サイズはもっとごつく感じると思います
面積があるし、この縫い方では糸が足りないからシンプルに縫うと思うのです。
そのため、きっと見るからに男性向けのミトンになります。

ガーデニングは水を使うから、お庭手袋のお役に立てそうにありませんね・・・
お母さんのセーターも出番待ちのようですし、
Kinuさんも普段用手袋を一つお持ちになりませんか?

Mr.バオバブは名前から姿を想像してはいけませんよ(笑)
彼は・・・心や感性がバオバブのようなのです
姿はひょろっとして、朗らかな笑顔で、漂流するカラフルな旅人のようです。
非常に貴重な精神の持ち主で、私よりも若い方ですが、
一生と押して彼から学ぶ『笑う』時間は尽きないと思います。
そんな、大きくて素敵なバオバブなんです

2009.11.27 00:59
ea
また間違えちゃいました

下から2行目、「一生通して」でした~
2009.11.27 01:01
Kinu
Eaさんに言われて、
「ああ、写真とっておけばよかった・・」と。
5年くらい前までは実によく写真とっていたのですが、
どんどん写真を撮るのが少なくなってきました。

ガーデニング用なのですが、
とても軽くて滑り止めのある
そしてかつあたたかな手袋を持っています。
でもガーデニング用ではなくテニス用にしています。
滑り止めがラケットを握るのに具合がいいのです。

日本で暮らしていたときは手袋は必需品でしたが、
こちらで暮らすようになってからはあまり。
寒いときはポケットに手をいれてしまいます。
あとは袖を長くひっぱって手を中にいれてしまう・・・

Mr.バオバブ、バオバブに何か意味がありますか?
とてもいい響きですね。
2009.11.27 12:16
ea
今こちらに書いた内容が消えました。
ものすごいびっくりしますね、これは。

何を書いたか忘れてしまう勢いです。

手袋は必要なさそうですか。それはそれで良いことですね。
手袋があるというのは、きっと冷たい寒さの中だから。
Kinuさんが極寒の環境じゃなくて、それは良いことです(^^)
私はアラスカに行ってみたいのですが、極寒ですね、あそこは。
鼻炎を治してから、よくよく決心を固めて向かいたいです。

バオバブ、この話は、彼の記事を書いたときに載せているのです。
ほんの少しですが、彼がバオバブの話をしてくれたことがきっかけです。
彼のことをアンダーラインで示してある行、そこをクリックするとその話に飛びます。
ミトンの次に書いた記事に、アンダーラインを入れました。
よろしかったらのぞいて見てくださいね(^^)
2009.11.28 00:06

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/337-fa99e977

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。