スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいころ

.30 2009 革の部屋 Leather comment(3) trackback(0)




立方体。 サイコロは立方体だ。
でも縫い方に気を遣わなかったため、立方体はあえなくさよなら。


ただの箱となる。




今日はなんだか上手くいかない日だったなぁ。
上手くいく日なんて、それこそあまりないけど。


でも今日は、何をしてもいちいちうんざりするような連続だった。


箱もその影響下にいたんだろう。









大きさは7cmくらい。

内容量は6cm出ないなら大丈夫。




今日は書く事ないなぁ。
これで一日終わっちゃったし。



こういう日もあるけれど、すっきりしない一日だった。







スポンサーサイト

comment

Kinu
Eaさんはきっともう夢の中。

一日はいろいろな形で過ぎていきますね。
いい日もあれば、なんとなく過ぎる日もある。
よくないことがある日もあれば、
嬉しくて仕方なくなる日も。
今はすぐ過去になってしまう。
このことを思うととても不思議に思います。

Eaさん、とてもいい箱が出来たではありませんか。
ステイッチが整然と並んでいて、
小さな穴が空気孔になり
中に入れるものを考えるも楽しいです。

日々自分の作品を一つでも生み出している、
このことは素晴らしいことだと思います。

もう人生の半分以上を生きている今、
若い頃いろいろあった辛いことが
懐かしい思い出になりつつあります。
若い頃は辛いこと、大変なこと、
失敗や後悔が多いほうが
人生中盤以降になりますと
その大変だった昔の思いや経験が
大きな支えになってくれるような気がします。

若いころは(Eaさんはまだ若い)
悩みが多いほうがいいような気がします。
その悩みをじっくり考え、消化して、
乗り越えていく過程がとても大切だと思います。

「若いものには旅をさせよ」、
これは本当に格言だとしみじみ思います。

こんなことを云うには私はまだまだ若すぎますが、
そんなことをよく思うのです。
2009.12.01 02:48
Kinu
コメントを送信して少し経って
ハッと。
間違えました。

「かわいい子供には旅をさせよ」でした。

私は19歳で家を出ました。
つまり旅にでたことになります。
それから訪ねることはあっても
戻ることはないまま現在に至ります。
やはりあの年代だったから出来たのだと思います。

2009.12.01 03:47
ea
私の前半は本当に酷い有様で(笑)
間違いだらけの人生の道でした。
今ではようやく少しずつちゃんと歩いてよい道を見つけた気がしますが。

Kinuさん、
まるで身内のように見守ってくれていることを心からありがたく思います。

私は欠点だらけだけど、それをそのままにしては申し訳なくて。
誰に申し訳ないかというと、私を信じた人々に。
私のことを信じて私から離れた人たちに、真っ向からもう一度会う時のために。
毎日、頑張ろうと思うんです。
・・・・・違います、頑張るんです。


可愛いどころか憎たらしくて、善人よりは憎まれっ子でしたね(笑)
乗り越えていく過程がとても大切だと仰るKinuさんの言葉を頂けて
改めて、過程を大切にしようと思う気持ちが湧きます。


ふてくされる時はあっても、そこに沈むことはないようにしています。
悲しく思っても、ここに吐き出して、読み返して反省もします。

私はこうして鍾乳洞の石のように形を作っていくのかもしれないですね。

頑張ります


2009.12.01 20:15

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/341-f8cd227f

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。