スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星のネックレス

.13 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(0)




昨日、月を作ったので、今日は星を作った。
大きな星だ。月と同じくらいある。


この前、ディズニー映画『ピノキオ』を観た。
ピノキオは、願い星の妖精に人間の子供にしてもらうというお話。
いつ見ても、この話は勇気づけられるから好き。

きらきらと濃紺の夜空に瞬く星の輝き。

ゼペットさんは初めて見た、と。
晴れた夜空の日には窓を開けて眠りについていたゼペットさん。
そんなゼペットさんが初めて見たのだというのだから、私はまだ見たことがないだろう。

私はたまにしか・・・

それよりも先に来る言い訳は、夜空が見えない窓だということか。
もう一つ、私はこぼれそうな星空、というのに会ったことがない。


残念だ。





いろんなことが疲れになって心に沈殿していく。

嫌なことも辛いことも、やりきれないことも、何もかも、沈殿物になっている。
私の好きなバンドにブルー・ハーツがいるけど、
この人たちの唄の中に出てくる『そこから星が見えますか・・・』という言葉を思い出す時がある。
『願いをかける、星さえ見えず・・・』と続く歌詞。



私の作ったネックレスは、昨日の月に引き続き、ビスケットみたいだけど。

こんな拙い星のネックレスに、私は何を想ったんだろう。
何かを、切実な何かを、   ・・・まぁ、いいや。



今日はダメだな。何だか気が凹んだままだ。












スポンサーサイト

comment

Kinu
文面からちょっと元気がないように感じます。
御地も大分寒いと聞いていますので
おからだに気をつけてください。
ちょっとでも体調が悪くなったときは
身体を休めることが一番大切だと思います。
そして水分と栄養補給。
身体を休めることで体内での菌との戦いに
身体が全エネルギーを使って対応できますから。
私は体調が悪くなると体内の戦いのイメージを
よく思い浮かべます。
サイエンスフィクションは嫌いなのですが、
体内での戦いの様子には興味があります。

思わず微笑んでしまいました。
確かにそう思ってみるとビスケットにも見えます。
そしてそう思ってみるととても美味しそう・・・

Eaさん、面白いかもしれませんね。
端革でビスケットをつくるの。
チョコレート味やアニマルビスケットも出来そうです。

今日とっても新鮮な生姜がスーパーにありました。
ひき肉に生姜のみじん切りをたくさんいれて
佃煮にしようかと思っています。
それと先日生姜をワインとモラセス入りの
オーガニックのざらめ糖でゆっくり煮たら
なかなか美味しいものができました。
とても濃いシロップにお湯をさして飲むと
身体がぽかぽかしてきます。
なんだかなつかしい味がします。

分量などわからないのですが、
適当にやっても大丈夫だと思います。
作ってみたらどうでしょう。
冬の間身体を暖めるのにいいかもしれません。

今年の冬は世界中が寒くなっているようですね。
それとハイチで大きな地震、
想像を絶する状況をラジオで聴いて
自分がいる今の環境が突然一転してしまうことを
思ってみましたが想像できませんでした。
平和に暮らせることが
どれだけ幸せなことなのか、と。

寒さ厳しいこの時期
くれぐれもおからだ大切に。
2010.01.14 06:37
ea
端革の色で、どうやらビスケットのように見えるらしい、ということを知りました。
お月様のときも感じましたが、それで細工をしたらどうかな?と思い、
穴を開けていってみると、困ったことにますますビスケットの様。
なら、縫ってしまえば「革」に戻るだろう、と縫ってみたところ、
セサミビスケットに見えてしまう。
ここまで来るともう諦めました。

私は革で『食べ物』を作るのは避けているのです。
理由は幾つかあるのですが、今まで食べ物を登場させたことはありません。
それだけに、ビスケットにしか見えない出来上がりに、ちょっと気持ちが引っかかります。
本当は太陽も作ろうと思っていましたがやめておきます。
太陽なんか作ったらビスケット三昧になりそうです。

Kinuさんの生姜シロップ。そうですね、体がとても温かくなりそう。
昔よくパイを焼いた時にモラセスを使っていたのを思い出しました。
ずいぶん前のことで忘れています。
青いトマトのスライスにモラセスをかけてオーブンで焼いたような。

もうモラセスは持っていませんが、風邪のようなので生姜シロップを作ってみます。
モラセスなしですから、味わいが変わるかもしれないけれど・・・

そぼろのふりかけもとっても美味しそうです。
生姜が沢山入ると風味が増して、熱いご飯は美味しいですね。
シラスとか、甘炒り玉子・茹でインゲンの小口切りとか。
子供の頃に、何だかいろいろとそぼろと一緒に出された記憶があります。
そぼろだけで充分なのに、と思ったことがありました。

さて、御地の冬はとても気温が低くなっているという毎日のニュース。
どうしたことかと思っていましたが、Kinuさんが仰るように世界中が・・・
北極圏では温度が高いようだし、オーストラリアでは44度とか(!)。
それにハイチの大地震。この前もツバルのほうであったばかりなのに。
一瞬。本当にその日のうちの何分・何十分という短い時間の中で。
何もかも失ってしまったとなったら・・・
かける言葉が出てきません。そして我が身に起きた時も、きっと言葉を失い、
希望になるものを発見することを忘れてしまうと思います。
こういうとき、いつも自分はどう動くことが何かの手伝いになれるのかと悩みます。



2010.01.14 10:20

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/378-2219d575

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。