スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇天

.21 2010 一人芝居の部屋 comment(2) trackback(0)


晴れない日もある。

今日の写真ではないけど、今日の『私の天気』にはうってつけだ。




今日・・・ と言ったところで、もう時刻は1時を回ったから、昨日一日。
いろんなことが上手くいかない日だった。空回りした気がする。


図書館へ行って本を借りた、までは良かった。

戻ってきて縫い物をはじめたら、失敗し続けている事に気付かぬまま終了。
はっとしたら、目の前にある縫い物は取り返しがつかないズレように仕上がっていた。
しばらくきょとんとしてしまった。

計算していたのに、セットしてから縫っていたのに、何度も作ったことあるものなのに。
簡単な系統の作りだっただけに、妙なショックを受けた。

革も糸もパァだ。金具も。 革なんて、これに使ったのは贈り物用にとっといたものだったのに。
何度も作っていて、毎日作っていて、まだこんなこともちゃんと出来ない?!と思うとずっと向上しない自分にどうしようもなく腹が立った。
無性に呆れるし、空しくなった。



その後、この気分の悪さが態度に出て、人と口論になる。
私の不機嫌さの理由を訊ね、言葉少なく答えた私に同情しようとしてくれたのに。

その人の慰めの言葉に、笑顔と良心的な心遣いで対応できなかったのが発端。

結局、私は普段ないほどの苛立ちで、言葉で叩き伏せるような嫌な時間を作った。
その人には悪かったけれど、私だっていつでも誰にでも笑顔でなんていられない。
心の中で舌打ちしながら、後味の悪い時間のまま離れた。


夕食を作る時間になったので、ぶつぶつ独り言を言いつつ夕食の用意をしたけれど。

ベシャメルソースはダマが出来てしまうし、うっかりしてスープの調味料を入れ過ぎたし。
サラダも変に酸味が強く出来てしまった。

『もー、なんなんだよ・・・』と思うものの、うんざりするに留まる。




夕食の前、口論になった人に謝りを入れた。
なぜか相手も『仲良くしようね』と答えてくれて、言葉に詰まった。

失敗した縫い物は戸棚の奥にしまいこんで、酸味の強いサラダを食べて、ベシャメルソースは裏ごしして、

なんともならない『曇りの日』を片付けた。


図書館で借りた本を読んで、「アンナと王様」というタイトルの映画を観て、心をなだめながら今これを書いている。





私の日常は籠りながら過ぎていく日々。

無意味な籠りでもないし、社会から逃げ出した籠りでもない。
数年前に様々なことと決別して、その時を境に心に飛び交ういろんなものも捨てた。
習慣になっていたことも、それまでの考え方も、一般的な生活や人付き合いも。
それらと引き換えに、自分の探している道を見つけるために一心に生きている。

その探し物への手段という道のり。
それは、今私が行っている制作が、望遠鏡になっている。 この形が手段だ。

向上しなければ、望遠鏡を持っている意味さえなくなる。



これ以上ここに書いても、自分を卑下するだけになりそうだ。

明日からまた頑張ろう。


未熟な歩みへの苛立ちに取り込まれないように。

がっかりする暇があるなら、前を向いて道を探すように。



疲れた。

スポンサーサイト

comment

Kinu
Eaさん、そういう日はあります。

私の場合自分の感情がときに
独立して動いてしまうような日、
とでもいうような・・・

Eaさんの場合は「制作」という作業が関わっていて、
その「制作」に対するはEaさんの思いは
妥協できないものなのでしょう。
そこまで打ち込めるものがあるということ、
私はとても羨ましく思います。
「制作」の中に思いがけない事が起きたことで、
Eaさんの心が乱されたのでしょう。

心が乱されると、乱された事以外のことまで
取り込まれてしまうことはよく起こります。
そうなりますとどんどん膨らんでいってしまう・・

猫を見ていると感心することがあります。
ひとつの事、物に一心に神経を集中している時、
ふとしたきっかけでその集中した神経を一瞬にして
フリーにしてしまうその転換の技。
彼らは物事に固執しないような気がします。
彼らにとって物事は個別に存在し、
関連性を持たないのでしょう。

人間の思考はどちらかというと連結していて、
どんどん繋がっていってしまうような気がします。

どちらがいいのか、ということではなく、
物事を切り離して考えることができると
案外シンプルな生き方ができるのではないか、
と思うことがあります。

猫と暮らしていると
いろいろ思うことがあります。

今日はお天気のようですね。
気持ちも晴れていい日になりますように。

こちらは今日夕方雷雨となりました。
かなり強い雨がふりました。
でも明日は晴れるようです。
このところ暖かい日となっています。
今日は昼間鳥のようになく蛙の声がしました。
春が近づいているようです。
2010.01.21 11:08
ea
猫の話。思い当たる動作を知っています。
とっても集中して遊んでるのに、なぜか突然ぴたっと終わるとき。
それで急に立ち上がってすたすた歩いていってしまったり、
ころっとお尻をついて毛づくろいをはじめたり。

あれ、一体なんでそうなれるんでしょう?
「え?」と驚いたことが何度もありました。
尻尾を左右に揺らして、すずめを狙っている待ちの緊張時にも、
ふと諦めてしまうように『や~めた』とどこか立ち去ること。
でもあの子達、顔には出ないからちっともわかりません。
ケンカしていても『もういいや』と終わるときも、
見ている私は「それでいいの~?」と思ってしまいます。

Kinuさんがよく仰るように、『純粋に生きている』からかもしれないですね・・・
一つ一つに固執すると、かえって危険があったり無駄に体を痛めるから・・・

そう考えると私は自分がむなしくなります。
動物のタイプがそうであるなら、なっても仕方ありませんが、
それでも『基本的』な生きる意味には離れている自分が見えてきます。
生きる意味を探求している最中の現在だというのに・・・

皮肉なものです。

Kinuさんは理解してくださいました。
どんどん膨らんでいく連結した思考の取り留めなさに、振り回されていくこと。
あまり感情的にはならないようにしていますが、
昨日の私は随分と感情を表に出した気がします。

一晩明けて、今日は別のことをしようと思って。
子供の時によくやったことをしようと。


今日はお天気。。。でもなさそうです。
ただ、とても気温が高くて朝からストーブを付けずに過ごせています。
どうも早い朝方に雨が降っていたようです。
今日は曇り空で強風。
でも、昨日の曇り空よりも白っぽくて明るいです。
御地も早い春の知らせがあったのですね。
暖かい日が続いたら、そのまま春になって行きそうです。
2010.01.21 11:55

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/384-dddde3ef

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。