スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿革 ウエスト・バッグ

.30 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(0)



サイズが小さいとは言え、お昼が入るくらいの大きさにはなった。
これは充分なことだと思う。



横が20cmで奥行きは10cm、高さが14cmある。
輪をベルトに通して腰につけておけば、お昼を持ち歩くとしても手ぶらで済む。
おにぎりが6個くらいは入るし、サンドイッチでも大丈夫。
飲み物の持ち運びは、「野性味シリーズ・ボトルホルダー」があるから、問題ない。



森の中を歩いていると、拾ったものはポケットに入れられても、お昼の食事まではポケットというわけに行かない。


両手があいているに越したことはない森の道。
リュックが適当なのかもしれないけど、リュックはさすがに思い立ってもすぐに製作できる大きさではない。
だから、ウエストバッグになった。










後ろから見たところ。

いたって普通。










カブセをあげたところ。


ぎりぎりで間に合う大きさの焦げ茶色の革があったので、これをささやかなポケットにした。
お手拭ぐらいは入るだろう。





こうしたものはいつものことだけど型紙がない。

何回も書いたのだけど、理由は単純で、型紙をとっても使うことがほぼないからだ。
こういうサイズのものは、本当にたまにしか出来るものでもなくて、型紙なんてあっても『次回』がないなら意味がない。

そのため、思いついた時に、丁度良い革が見当たったらその革に合わせた大きさで作ることになる。



今回は、底革とマチの革がウエスト・バッグに導いた。

底革になる部分とマチ部分の革。 
どちらもいっぱいいっぱいでカットしたら、継ぎ接ぎにしないでも充分な容量がとれる、と分かった。
背中と前の部分・カブセは、継ぎ接ぎでも問題は少ないから、底とマチに合わせたサイズを作った。


あとは三つ編みにする紐だけ。
これも、袋の下のほうに、切れ端になった幅も色も厚みも異なる切れ端が何本か見つかったので、それを編んで使うことにした。



出来上がってみると、結構しっかりしている。
ありがたいことだ。

これで食料を持ち運ぶことが出来るようになった。



明日は森へ行こう。








スポンサーサイト

comment

Kinu
何百と言う皮のバッグがあっても
Eaさんのバッグとすぐ分かる作品ですね。
今までにも同じようなイメージの作品ありましたが、
Eaさんの定番のイメージ。
作品を見てすぐ作者が分かる。
そこにオリジナリテイーを思います。

外出したりするとき
私も極力持ち物を最小限度に抑えます。
お財布、鍵、サングラス、リーデイングクラス、テイッシュ、ペンとメモ用紙。
これだけです。

お弁当を持ってでかける所、
しばらく行っていません。
楽しいですよねお弁当を持って
山や林を散策する。
やっぱりそのときはおむすび、ですね。

昨日の夜すこし雪が降りました。
朝ブラインドをあけたら
植木の葉にうっすら雪が積もっていました。
今日は一日中曇り、寒い日です。
残念ながら満月は見られそうもありません・・・

Eaさんは今日森にいくのですね。
お気をつけて。
2010.01.31 06:39
ea
定番なんて言って頂くときが来るとは思いもしませんでした
オリジナリティーがあるように見えますか?
それはとても嬉しいことです
Kinuさん、ありがとうございます。

たまに、こうしたものを作っている最中にふと考えるのですが、
私が大きな革を使う日が来たら、どんなバッグを作るんだろう?・・・と。

今回のバッグ、底とマチは苦労しなかったのです。
あと、前胴の部分の革も(ポケットは別)実は一枚です。
この4点が、まるまる苦労せずに用意できて、非常に楽でした。
つまり、大きな革なら今までの時間の半分以上、
極端に言えば3分の2くらいの時間が短縮されるようです。
これで「あぁ~・・・」と改めて思いました。
これは作りたい放題だ、って
あっという間に自分の見たい形のすぐ近くまでいけるなら、
次々に作る気にもなるなぁ、と。

端革をつなぐという作業の進め方で、こうしてたまにしか出来上がらないというのも、
時間がかかるだけに愛情がこもるから良いことなのかもしれませんが

今日はこのあとおにぎりを作って、森へ行きます。
荷物は、おにぎりとお茶と、お手拭と、カメラです。

御地は寒かったのですね。
雪・・・ また雪が降ったのですか。
それは羨ましいです
でもその分、寒いのですね。曇り空となれば更に肌寒い。
外出時はどうぞ気をつけて・・・と言おうにも、
そちらはもう夜ですね
お月様も今日は雲の上ですし、Kinuさん、今日は読書でしょうか?
良い夜になりますように。

2010.01.31 09:32

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/397-13d98c4f

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。