スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.08 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(0)





茸を作った。 ・・・キノコ、のほうが合うか。
キノコと書くのと、茸と書くのでは印象が違う気がする。









これがどうなるとか、そういう仕掛けは一切ない。アクセサリーにもならないし、収納もない。
ただのキノコである。

キノコはあるだけで可愛い。


五つ作ったから、棚にちょこちょこ並べておくだけでも充分役目を果たす。
和む。




本当はもう一つあるのだけど、NG。

私は作るときに、二通りのやり方まで絞って、どちらが効率的で無駄がないかいつも悩む。
無難なほうを選ぶと大方上手くいく。
でも無難なほうというのは、やや革を多く使ったり、糸を多く使ったりするから、切り余りに無駄があったりする。
それを避けるためのもう一つのやり方を考えるのだが、これはこれで一か八かみたいなところがあって・・・

今回はじめに作ったキノコは、見事に犠牲になってくれた。
申し訳ないことをしたというのもあるが、こういう尊い犠牲によって次が失敗しないということを学ぶ。

しかし失敗したNGエリンギ。 沢山、お礼を言ったけれど気の毒な姿だった。
NGエリンギの名誉のために写真は控える。



キノコは様々な種類があるし、多様な外見を持つ。
だからいろいろと作ってみるのも面白いのかもしれない。
革の種類が沢山あるとか、技術を駆使できる人なら、楽しい立体対象の一つになるかも。

単純な形のものもあるけれど、一筋縄でいかないキノコの形も。



今の私には基本形が丁度いいだろう、と思った。


それで今日のキノコは、太さや笠の色が少々異なるくらいで同じ作り。

柔らかい革なら、厚みが2mmくらいあってもこのキノコたちは作れる。
針も1本で縫える。

毒々しい赤い色のキノコも、ハト目抜きで穴を開けて、同じように白い革を抜いたもので埋めれば毒っ気が抜ける。

私は、キノコの軸にあてられる革が、白い革だけしか大きいのがなくて白のみになったけど、
もしも薄いベージュや薄緑色なんかがあってもキノコらしくていいと思う。





出来上がったキノコたち。

今度森に行く時にでも連れて行って写真を撮ってみよう。
追々、キノコの群生を作って、キノコの森を作るのも可愛い。


そういえばキノコの森に入り込むという話があったなぁ・・・









キノコの森、見てみたいものだ。

スポンサーサイト

comment

Kinu
きのこ、という言葉の響きも
くるみと同じように可愛いですね。
何故か日本語の固有名詞は三文字が多いような気がします。
三文字の語感が好きです。
ネコやイヌには悪いけれど・・・

ところで今回犠牲になったエンリギの姿が
とても気になります・・・
確かにきのことはいえ、難しい形状だと思います。

五つのきのこはどれも本当にかわいらしいですね。
存在するだけていいと思います。
みているだけで笑顔が生まれるような・・

私はきのこが好きなのですが、
当地はあまり種類がなく、
最近やっとまともなシイタケが入手可能になりました。
いままでのシイタケはシイタケと呼ぶには
あまりに悲惨なものでしたから。

きのこ料理はなんでも好きです。
とくにきのこを使ったパスタ料理は大好きです。

食べ物の話になりますと
とまらなくなってしまいます。

Eaさんが楽しみながらつくられたきのこたち、
きのこたちの表情も幸せそうに見えます。
2010.02.09 05:51
ea
私もキノコ、食べるのは見ているよりも好きです
作りながら、キノコ食べたいなぁ、と。
キノコが食べたい、と思うと、なぜか茶色のキノコを作っていました。
きっと椎茸が浮かんだのですね。
椎茸は大好きなのです。
何種類かのキノコが入ったパスタも大好きです。
なめこもお味噌汁に入っているのは好きですし、
椎茸は安くて薄っぺらくて形が悪くても、料理に入ると入らないでは違います。
きくらげも餡かけにはあってほしい存在です。

Kinuさんのお住まいのほうでも、椎茸は売られているのですね。
そうでしたか。あまり良い椎茸ではなかったのですか。
こちらでもピンキリです、椎茸。

一皿に乗っている椎茸は見るだけに留まる値段。
そして明らかに風格が違います。
その下のでは、ラップ掛けのトレイに中肉な椎茸。
これも普段は買うに変えません。6個に500円玉一枚消えます。
そして更に下の質は、見るからに貧弱です。哀れなり、と思う配列・・・

でも中国産で中級くらいの椎茸があるのですが、
これは量も多くて見た目もしっかり。
だけど日本人は先ず買いません。私も買わないです。
栽培方法が怖いからなのですね。

エリンギですが・・・
お見せしようかどうしようかと考えましたが、
エリンギが気の毒ですのでやはり登場しません・・・

エリンギのソテーも好きです
食べがいのあるキノコですね!
2010.02.09 09:36

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/408-a690c012

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。