スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕時計のベルト

.09 2010 革の部屋 Leather comment(4) trackback(0)



身近な人が、腕時計のベルトが取れた、と困っていた。
「ほら。取れちゃったよ。」

その人は取れた片方のベルトを私に見せた。


何ヶ月か前にその時計を見た時に私は知っていた。
付け根がほつれるな、と。

その時も一応そのことは伝えていたけど、その人は気にしていなかった。




昨日になって、ようやくベルトがブツッと取れたらしい。
それはそうだろう。付け根の糸は1本で、ミシンでかけた糸だもの。
細いミシンの糸は緩んできたら切れるまで時間はかからない。

困るのは、糸だけ替えればいい、というのではないこと。
初めのうちなら、ミシン糸を抜いて、手で縫ってしまえばベルトももう少し持ったかもしれないけど。

表は型押しの牛革だけど、裏側は革じゃないから、糸はミシン目にくいこんでいた。
糸がゆらゆらしながら、ミシン目をこじるように裏あてをくずしていた。


「丸ごと替えたほうが良さそうだよ。別の革でいいなら直してあげるよ。」


私が理由を話すと、その人は「よく分からないから、EAの良いようにして。」と答えた。


持っている革でベルトになりそうなものを選んでから、何色かの色があることを伝えると、「緑色がいい」と。
色も決まったので、昨夜の内に出来るところまで進めてしまうことにした。










これがもとのベルト。
私は、ワニ革に似せた型押しとか、ましてワニだトカゲだ仔牛の革だというのは好きじゃない。
食べることのない生き物の皮まで剥ぎ取るのは欲でしかない。
こういう型押しのベルトを見ても、それに近づけようとするその価値観は抵抗がある。


そういうこともあってか、私はブランドのものに興味がない。

重くて偉そうな時計だなぁ、と思って刻印を見たら、これも一応ブランドのある時計だった。


でもだからといって、縫製まで気を遣うのはきっと大量生産じゃない一部のものだけなのだろう。
折角高い金額で購入するなら、名前はともかく、修理の必要が何年もないものがいいなと心の中で思った。


・・・まぁ、私から見て高い値段、というのは世間で言う安い値段なのだろうが。


この時計の持ち主も、「時間が分かればいいんだ。それ、もらい物だし。腕につけれない腕時計に用はないよ。」とか。
こういう人だから、私がベルトを修理しても構わないのだろう(笑)

どうせ直すのだから、犬が噛んでも千切れないくらい丈夫に作り直そう、と思った。









表の革は、8月の木の葉の色。
深い色で、鮮やかで、太陽の光につややかに光る緑。

裏の革は、赤みのある茶色。
これもつやのある明るい茶色できれいな色だ。

この裏の革と同じ革の端の部分で、ベルトの押さえを作った。



ベルトの中にクッションが入っている。
あんこ、と言うとか。呼び名はとにかく、それも引き継いだので、見た目がふっくらしている。
あんこ付きのベルトは作りにくいわけじゃないけど、個人的にはこの偉そうなあんこが好きじゃない。
なくても形が崩れたりはしないと思うけど。




そんなこんなで出来た時計のベルト。
出来上がった時計を見て、その人は早速腕に巻いた。

良かった、直った、と笑っていた。



今度は長持ちするといいけれど。







スポンサーサイト

comment

Kinju
オリジナルのベルトよりも
何百倍もいいベルトとなりました。
色といい、質感といい実に素敵です。

腕時計をしない暮らしになって
随分となりますが、
腕時計4つ位持っています。
そのうち3つは子供用です。
ひとつはオレンジに水色ときいろの水玉(皮)。
もうひとつは黄緑にオレンジと黄色の線入り。
もうひとつは白いプラスチック。
唯一大人用の時計はちょっと大きめの丸い時計に
ちょっと細めの黒い皮のベルトです。
子供用の腕時計は結構色がきれいで好きです。
文字盤は丸。

腕時計をするのは二月に一度か二度くらい。
でもいつもすぐ手に取れるところにあります。

時計の時刻を見るのは
やはり針の位置が一番分かりやすいですね。

今回の時計、きっと凄く喜んでいると思います。
2010.02.09 12:22
ea
Kinuさん・・・?
「金樹」Kinju、さん?と思ってしまいました

何百倍も良い、だなんて
とっても照れくさいです。
有難うございます、そう持ち主にも伝えますね。
褒めて頂いたよって。

子供用の時計、見ているととても楽しくなりますね!
子供用だからなのでしょうか。
カラフルで、楽しげで、明るくって。
3本の時計、想像がすぐに出来ます
大人用の黒いベルトの時計。
針なのですね。私もそういう時計が好きです。

でも残念なのは、私もまた、時計をつけるほど表に行くことのない生活
ですから腕時計は持っていなくて。
いつか文字盤だけでもシンプルできちんとした針の時計を見つけて、
(手巻きで動くのが好ましいです)
その文字盤にあった良いベルトを作って持ちたいと思います

褒めてくださって嬉しいです。
時計のベルトを作るのは好きなのです
2010.02.09 12:32
Kinu
Eaさんの書き込みで名前の書き間違いに気がつきました。
どう読んだらいいのか・・・
でも一寸面白いと思いました。

そしてきのこの名前も書き間違いしたことに気がつきました。
エリンギをエンリギ、と。
エンギリとも言ってしまいそうです。
エリンギは食べたことありません。

(今検索してその姿を見て驚きました!)
成る程、これを作られたのですか。
難しそうですね。
カサの部分と茎?の部分が殆ど同じ径だから、
やはりきのこの形状としてはちょっと違いますね。

どんな食感と風味があるのでしょう・・・

きのこはパイの具にしても美味しいですね。

すみません、また食べ物の話になってしまいました。

よい一日になりますように。
2010.02.09 12:43
ea
名前に関しては私も書き間違いが多いのです
Kinuさんの名前の中に、一文字jが加わっただけで、
「金の樹」になってしまったなんて、それは素敵な書き間違いです
エリンギは、イタリア語?か何かだった気がしました。
ラテン語であったでしょうか・・・
学名のまま、原産地の言葉などで馴染む名前は多いですね。
未だに耳に慣れないキノコです

エリンギ、食べたことありませんか?
日本では割とおおく出回っているかもしれません。
見た目はちょっと可愛らしくないのです。
寸胴で、笠が小さく見えて。
でも他のキノコよりも軸が大きいので食感がよいです。
縦に裂けるのはほかのきのこと同じですが、
大きなエリンギは縦に切って横にも切って、としないと、
他の具材と釣り合いが取れないこともあります。
風味は特別変わっているものでもありませんが、
炒めるととても水分が出てきますから、お得なキノコでもあります。
(なかなか縮みませんし

今日はこれからちょっと動かなければなりません。
もう曇ってきています

Kinuさんの夜が良い夜でありますように。
2010.02.09 12:53

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/409-4c12332b

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。