スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの緑色の小銭入れ

.16 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(-)



続きのように作ることになった、緑色。

しかし昨日の緑色の革は、ほんの少しだけを残して終わってしまった。
だから別の緑色の革を選んでいたのだけど・・・

これが渋い色の緑しか残っていない。


悪いことではないが、渋い緑色は、あの鮮やかなウォレット・ロープの緑とは似合わないかも知れないと思った。
・・・・・でも作る。


形を変えて作れば少しは雰囲気も変わるけど、私はこの簡単でごく単純な形が好き。

木型で形を作った丸みのある、まるでマウスのような小銭入れも可愛いと思うけど、
こういう、誰にでも作れる普通の、なんの特別もない形のほうが愛着がある。

よくお祖母ちゃんが、フェルトでこうした形の簡単な小物入れを作ってくれたのが記憶にある。
そんな素朴さが印象にあるのかもしれない。


そして出来上がると、ちょっと・・・やはり地味だった。









内側のカード入れ部分の、緑。 フックをかける部分の小さな輪の、緑。
カブセの部分につけた、くすんだ茶色。

これは、ロープと同じ革を使った。
せいぜいこれくらいの大きさしかなかった。

でもささやかな共通点を持たせたくて、こういう形に収まった。










本当のところ、この小銭入れの茶色い部分は、もっと赤みが強く、シボが深いシュリンクの革を使おうと考えていた。
ここまで本体が落ち着きを払った色だと、ここに差し色であてる革は個性の強い革がいいと思ったから。

だからシュリンク革で丁度良さそうなものを準備していた。

だけどそれを使うと、もうあのロープが全く別物になってしまうと気が付いて、あえなく却下する。


で、こういう風になったのだが、別の意味でロープとは離れた気がする。



しっかり落ち着いてしまった、この小銭入れ。

風合いは、作り立てだというのに、既に初老の雰囲気。
仕事を引退したおじいさんが、公園でお茶を買うときに取り出した小銭入れ・・・くらいの感じが漂っている。

人目につくわけでもなく、普段着のポケットに入るような、そんな知らない間に一緒に年を経るような小銭入れ。



ロープに合うように、とあれこれ考えたは良いけれど、革は私の思いを他所に成りたい形に成っていく。




スポンサーサイト

comment

Kinu
Eaさんこんばんは。
こちら火曜の朝、寒いですが晴天です。
御地、雪降ってきましたか?

文面からあれこれ悩むEaさんの様子が思われます。
色は単に緑色といっても無数の緑色があるわけで、
二つの違った緑色をつかって
一つの作品を作るのは確かに難しいと思います。
家の修理でペンキの色見本を何度手に取りましたが、
特に「白」の色の多さに驚きました。

日本の古代色はほんとうに
うっとりするような呼び名がありますが、
アメリカのペンキの色見本にある
それぞれの色の呼び名もとても好きです。
色を選びながら色の名称に気をとられて
あっという間に時間が経ってしまったことも・・

この落ち着いた雰囲気の小銭入れ、
きっとこの小銭入れにぴったりの
アクセサリーが生まれるのではないか、と。
2010.02.16 23:58
ea
Kinuさん、こんばんは。
御地は、おはようございます、ですね

いいえ~・・・雪は降ってきません~
結露が非常に多くて、気温は相当下がっているのですが、
雪は・・・まだです。全く寂しいことです。

そちらが晴天とあって良かったです
寒くても、燦々と太陽が光っているのは何よりです。
今日はKinuさん、元気ですね!

さて、色の名前ですが。
私も色の名前には随分と魅了されました。
日本の呼び名が何とも雅で風情があって、たおやかというか、
実に耳に心地よい響きの名前をつけられた色たち。
こうした本を読んだ時は、気分はすっかり平安時代です
英語表記の名前にもよく出会います。
私は(お忘れかもしれませんが)絵描きですから、
とにかく絵の具の名前をよく見ます。
すると、言葉は違うとはいえ、やはり色の名前にエピソードがあるのですね。
それがとても興味深くて、いつも感動します。
あっという間にじかんがたってしまった・・・、
というKinuさんの言葉。分かります。

今日の小銭入れも良い色の革なんです。
ただ、こういうサイズには向いていなかったのかもしれないですね。
そうだとしても、これはやけに存在感があるので、
この小銭入れは実のところ、好きなのです
何か丁度良いお供を作っておきたいと思います。

2010.02.17 00:11

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。