スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一輪の花

.17 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(-)



花、というだけで、思うことが沢山ある。

私のような無法者に花なんて遠い存在のようだけど、それは他人様の思うところ。
花は好き。

ただ、花が咲いていなくてもが好きだというのはあるけど。




革で作った花というと、よく見られるのが生皮を形作った花。コサージュとかになっている。
他に覚えているのは、型で抜いて花模様を作るものや、花弁を沢山用意して菊やガーベラなどを作るもの。

まだあるかもしれないけど、私が知っているのはこのくらい。
今まで、興味を持って花を作りたいとは思わなかったから、観察不足だ。


そして、そんな観察不足の私が作ったのが、今日の花。


生皮も持っていないし、花の型も持っていない。同じ色の花弁も沢山作れない。
だから、持っている革で花がどう作れるかと考えてみた。


白い革と深緑の革があって、少しだったら濃い黄色い革もあった。

贅沢を言えば、茎や葉の緑色は黄緑色が良いと思ったし、雌しべになる黄色は薄黄色が向いていると思ったけど。
でもこれは、心の声。贅沢。。。

薄い黄色い革はないけど、黄色いホワイトハーツ・ビーズを3個入れて明るくした。

緑色は、・・・・・こういう花もある、と思うことにして。










午前中におおまかな図案を描いて、それを基に作る。
夕方頃、薄暮の光に送り出されるように白い花が出来上がった。


うん、これでいいや。 と、思う。


くるくる茎を回して葉っぱが本当の葉っぱみたいに見えるのが面白い。

ふっくらした5枚の花弁の白い花。
造花、というでもなく、革細工としての花でもない。
でも革から生まれてきた花。



私の見たかった野の花だ。 

いいものが出来てよかった。

スポンサーサイト

comment

Kinu
Eaさんこんばんは。
当地は素晴らしい晴天恵まれました。
霜がおりた寒い朝なのですが
野鳥は春を感じてか彼方此方でないています。
池の水も氷水のように冷たいのですが
魚たちは結構活動的です。
すごいな、と思ってしまいます。

例年ですともうこの時期には
たくさんの早春の花が咲いているのですが
今年はまだ蕾の状態です。
ボケ、雪柳、水仙・・・
でもいくつか開いた蕾もあります。

可憐な白い花ができました。
Eaさんの花。
いままで色々な作品が生み出されましたが
楽しいでしょうね、
今日はこれを作ろう!と心が決まったとき。
そしてそれから少しずつ制作に入る。
端革が少しずつ形になって
一日の終わりごろ作品となって完成する。
とても充実した日々だと思います。

花の色が白というのが
Eaさんらしいと思いました。
2010.02.19 00:04
ea
こんばんは、Kinuさん。
今朝は霜が降りた朝でしたか。
でも朝から日差しが輝いていると元気が出ますね
Kinuさんの毎朝の大切な日課、動物たちへの食事。
その動物たちの動きで春を感じるというのは素晴らしいことです。
季節が移り変わるのを、自然の生命を通して見えるなんて
花々はまだ慎重に、蕾でいるのですね。
でももう少しです、きっと。
私のほうでは桜が少しずつ開き始めています。

桜の種類によるのでしょうが、昨日見たのは白い桜でした。
こちらも昨日は晴れたのです。それで、早めに切り上げて外へ出たら、
桜が花を咲かせているのを見て驚きました。
私は、花の中で一番好きな花が、白い桜の花なのです。

桜が満開になる季節が来ると毎年思うことがあります。
『一年間、頑張って生きて良かった、』って

この今回作った白い花。
私の記憶違いと色合いの関係で、架空の花になってしまいましたが・・・
本当は実在している野の花です。
でもこれはこれで、出来上がったら何だか嬉しくて。

自分の歩みに問答するほうが多い中で、こうした嬉しい思いのほうが勝る時は稀なのです。
とっても良いものを作れました。

端革に付き合い続けて数年経ちましたが、
Kinuさんのような、毎日言葉をかけてくれる人とも出会え、
そして少なからず自分を見つけていくことが出来ている恵みに、
しみじみと作っている日々の大きさを有難く思います

いつも褒めてくださって、有難うございます。
Kinuさんの一日が良い日になりますように。

2010.02.19 00:45

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。