スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試作・石と革、石とヘンプの首飾り

.19 2010 他素材の部屋 Other material comment(2) trackback(-)



昨日の腕輪の続き。 今日は首飾り。

一本目は、青い色のヘンプと色の入っていないヘンプを12本編んで作った。
12本というと大げさかもしれない。
編んだのは6本なんだから。

2本ずつまとめて持って、6本として扱ったというだけの話で、編み方は普通の6本のヘリンボーン。

そこに青い石と白い骨、水色の石を差し色に入れた。


すっきりまとまった首飾り。これはこれで良い。











もう一本は試行錯誤。

簡単じゃなかった。出来てしまえば簡単な作りだけど、こうなるまでがいろいろとあって。
でもこれはどうしても作っておきたかった。

上のヘンプと石の首飾りは、革が入っていないのだ。
私としては何だか物足りない。

だから革のある状態で首飾りを作りたいと思っていた。


これのベースを作るまでは順調だった。
そこからが悩みに入る。
色と質感は、やはり気にしてないと何か違和感が残ることになる。

私の違和感は、何度もやり直して取り除かれて、ようやくこの形になった。


まだほんの少し、手を出したい部分がある。
ただそれは、今は無理だ。 新しく何かを手に入れないと出来ない部分だから。

大方はこれで良いと思えた。



どちらも長さは42cmくらい。
そしてどちらも、黄色い肌と呼ばれる私たちの肌に良く似合う色だ。
茶色い肌でもなく、色白でもなく、黄色いといわれるこの肌に合わせた色だ。


黒い髪と、黒い目と、黄色い肌とで生きてきた、遥か昔の人たちを思っていた。



そういうものを作りたかった。

こういう作りのものもあって良いだろうと思って。


スポンサーサイト

comment

Kinu
美しい首飾りが生まれました。
やはりネックレスではなく
首飾りというほうがぴったりです。
まるで織物のような・・
色と大きさのアレンジがやはり
Eaさんならでは、と思いました。

やはりこれらの首飾りをするときは
首飾りが主役となると思います。

じっくり拝見しているのですが、
どういう仕組みになっているのでしょう・・
複雑にからんだ皮ひもや紐、
きちんと整然とした編み方なのでしょうが、
ふぞろいな石がそう見せるのか、
なんとも不思議で魅惑的な織物のようです。

素晴らしい作品ができました。
本当に美しいです。
2010.02.21 00:52
ea
これを美しいと言ってくださる人は少ない、と思っていました。
Kinuさんからそう聞けると、とっても嬉しいです。

仕組み、というような難しいものはないのです
これは織る、というほど大変な作業はしていなくて。
それぞれの素材の間隔が詰まっているので、
きっと複雑に見えるのですね。

下の写真の茶色いベースに赤や青の石のほうは、
首周りに合う長さで革を用意して、石を縫い付けているのです。
その石の重みに耐えられないで革は曲りますから、
柔らかい革が変形しないように、
上辺と下辺を紐でかがって強度を得ます。
かがるのも、ただ穴を開けたところをくるくると巻いているだけです。
いたってシンプルに作ってあります。

ヘンプで出来たほうはもっと簡単に作ります。
ヘンプを編んで土台になる一本のロープを作ったら、
そこに、土台に差し色で入れたヘンプと同じ色で、
石を縫い付けていくのです。

時間がかかるというだけの、単純な方法で作りました

私は、誰にも真似できない技術を使いたいのではなく、
誰もがテキストの必要なやり方をくみこむのではなく、
誰でも少しやり方を見ればすぐに覚えることが出来て、
誰でも手に取れる安価な素材のものがいいと思うのです。

新しいものを買うのではなくても、持っているもので出来ればいいとか。
やったことがないけど、初めて作っても難しいことがないとか。

私の場合は、手持ちのアクセサリーをばらして、
持っていた革とヘンプでこれを作りました。
もし布を使う人なら、布を裂き織りにして編めば、
同じように作れて、また異なる雰囲気になると思います。
フェルトを針でまとめる人なら、
棒状にしたフェルトに細いヘンプや毛糸を
ランダムに巻きつけて土台の強度を増すことも出来ます。
そうして出来た土台に、軽いビーズをまぶすように付けるだけでも、
とても素敵なクラフトが作れると思うのです

金属の加工や、金属の鎖などがなかった時代。
それでも人は身を装飾することで豊かさを求めました。
その時の人たちと同じような感覚になれたら、
きっと目に映るさざれ石などでも美しく使えるのではと思いました。


2010.02.21 10:26

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。