スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の種~2個目

.03 2010 革の部屋 Leather comment(3) trackback(-)



魔法の種を作った今日。


別にネタ切れではないのだ。これは5角形の魔法の種。
前回作ったのは4角形だった。










魔法の種の話だけど・・・

魔法の種は既にちょっと芽が出ている状態で漂着している。

海水にやられていないのが、まず一回目の「魔法の」種らしさということで。
波に揺られてぷかぷかと着いた先の砂浜で、魔法の種はのん気に待っている。


必ず、拾いに来る運命の誰かを。




前回作ったほうの魔法の種は、確か3回まで願いをかけるチャンスがあるという種だった。
3つの願い、ではなく、時間制限付きで願いを言えるチャンスが3度ある。

早い話がいざ願いをかける時になって、願いを言う時間が10秒しかないとして、もたついて10秒経ったら一回チャンスが減るという感じ。
で、それが3度あるから、その3度の中で上手く願いを言うわけだ。


今回の魔法の種はそれとはまた別の種。

種がすくすく大きくなった魔法の木。
その木に洞があるから、そこに入って宝のある場所へ続く道を辿る。

この種は云わば、幸運を手に入れるための扉というところか。


勿論だけど、宝の場所には宝以外のものもある。
欲張りすぎると幸運どころか散々な目に遭う事に。

『だったら要らない』と放っておくか、『自分を信じよう』と木の洞に入るか。




私は木の洞に入るタイプだ。

一か八かはあまり好きじゃないけれど、滅多に遭遇しない『魔法の世界』なら行ってみようと思うもの。




小さな種。

拾うのは幸運か、苦しみか。
それは今までの自分が試されているのかもしれないけど、それではっきりするならそれもまた運命。


革で作った種だけど、魔法が宿れば何とやら。











スポンサーサイト

comment

Kinu
Eaさんご無沙汰しています。
日々着々と作品を作られる様子を頼もしく思います。
なんとなくEaさんの中で形作られている何かを
感じています。
方向性というか、進んでいく道が
見えてきたのではないでしょうか。
Eaさんの自然への思いいれは
とても深く、とても真摯なものを感じます。
本当に作りたいものを作っていかれたら、と。

当地は春爛漫、
一番美しい時期です。
御地もきっと素晴らしい眺めでしょうね。
2010.04.04 03:21
ea
Kinuさん、一週間ぶりくらいですね
お具合いかがですか? 
負担が少なく回復しますようにお祈りしています。

今日は「芽」でした。
数ヶ月前に作ったものと並べると、似ているようで別種類。
何個かまた増やしたくなります

今日はイースターで、希望的なものが目に付きます。
この芽を出した種にしてもそうですし、
卵も当然定番ですね!
これから大きくなるもの、今まさに生まれんとするもの、
光が沢山入ったもの、色なども明るくて楽しげな色が
希望を示すように感じます。

私の中で何が動き進んでいるのか、
誰かに声なく音なく伝わっているとしたら、
それは嬉しいことですね
希望を掲げて進んで行こうと思います。


今年の春は、こちらは強風吹き荒れる春です。
一年に一度しか咲かない花々の強靭な逞しさに脱帽します。
どんな風にでも散らないのですから。

御地の春も春爛漫。 
この季節の息吹を沢山吸い込んで満喫なさってくださいね
2010.04.04 10:34
ea
すみませんKinuさん、↑『一週間ぶり』なんて。
ほんの4日くらいでしたね

ここ最近、脳みそがヘトヘトで時間感覚や記憶が混ざってしまっています~
失礼いたしました・・・
2010.04.04 10:46

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。