スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端革の財布

.15 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(-)
w6a_20100417172819.jpg



昨日からゆっくり作っていた財布。

こんなにゆっくり作る気はなかったのだけど、いろんな雑念に散漫になったのかも。
昨日の夕方に、サイズを間違えて作っていたことに気がついて修正したから今日まで持ち越しに。



予定ではもう少し小ぶりになるつもりだった。

おかげで余計に革を切らなければならなくなって、どうも空回りから離れない。
余計に切り出した革は別の色で、別の風合い。

端革で作る以上、こういったものはある程度正確に革を用意している。
だから失敗やうっかりした間違いなんかもってのほかの事態になる。


せっかく綺麗にまとまるかもしれない予想図は、あっという間に、そんなエラーのために壊れていく。


切り間違えて気がつかなかったサイズのちぐはぐさ。
それに伴って間に合わせた別の革の相性。


端革で作るということは、気楽に作れるという意味ではない気がする。

『それしかない革』を目一杯使うために完成までの予想をするのに、間違えたら作れなくなる。
だから慎重に、ゆっくり、何度も何度も考えて時間をかけるというのに。


私はいつまで経っても上手に出来ないようだ。





w6b_20100417172819.jpg





もとは小さめの設定だったから、小銭入れは小さい。
でも、結局カードを入れる部分で「うっかり」間違えた切り出しをしてそこに合わせる修正をした。

妙な作りになってしまった。

カード。見えるところで2枚しか入らないはずなのに、実際は5枚入る作りになって・・・



小銭入れが小さくて、カードが5枚、お札を入れるところは普通にある財布。

そしてカードポケットの一部は色が違う革を使っているし、台になっている革と小銭入れの色も違う。
表についている差しこみも勿論、別の革。



一つ救いがあるとしたら、これは差しこみ以外が同じ動物の革ということくらい。



困ったものだ。

革に何とも申し訳ない。







w6c_20100417172818.jpg




スポンサーサイト

comment

ea
革は大事にしたい、と思うのはいつもです。
だけど最近はそれが文字通り、空回りでした。
『気にしていないで頑張ろう』が、裏目に出て、
私の作るものはことごとく間違いだらけ。
それを見ていると、何とも言い訳がしづらい悲しさでした。

普段は言い訳度30%くらい(あれでも)だとして、
先週は言い訳したら100%近かったのです。
言い訳しているとその分空しくなりますし、溜め込む一方。

そんな中で出来たお財布ですから、『あ~またやってしまった~・・・』と
なったのです。
実はまだあるのです、間違い部分。
糸を引きすぎて一部の革が切れたのです。
私の引く力はあまり加減が効いていないみたいで、
あっと気がついたら、革に糸が沈んでしまっていました。
数え切れないくらい縫っていて、何をやっているんだと思うと涙ぐみそうでした。

Kinuさんは、良い財布、と仰ってくれました。
そう思ってくれる人がこのお財布を使いたいと受け取ってくれたら嬉しいです。

お財布は壊れなければ相当長く使えるものです。
Kinuさんのように、例え壊れても換える気になれないアイテム。
手になじみ、使い勝手になじみ、ポケットや居場所さえ財布を基準に決まっているもの。
お財布を作るときはいつも本当に気を遣います。


御地は晴れ続きな様子。
とてもとても良いことです。特にミシシッピの場合は。
Kinuさんは太陽がないと元気がなくなってしまうから。

御地の様子はまるで初夏ですね。もう夏模様。
トンボや蛍、半袖の衣服、汗ばむ気温。 
少しの間、お天気が休憩になる予報らしいですが、
それでもまたすぐに晴天の日々がやってきますね。
お天気が休憩のとき、Kinuさんのフェルト細工が増えそうですね(^^)。
良い週末をお過ごし下さい。
2010.04.18 12:42
Kinu
Eaさん、いい作品ができました。
ご自分ではあまり満足されていらっしゃらないようですが、
私は違う皮が使われていることで
かえっていい味がでているような気がします。
ぜんぜん違和感感じません。

お財布って使い始めるとすっかり慣れてしまって
壊れかけてきていざ新しくしようとすると
なかなか気に入ったお財布にめぐり合うのが難しいものです。
私が今使っているのは薄い男性用のお財布です。
もう10年近く使っていますが、まだまだ使えそうです。
これだけ長く使っていると
もし換えることになったら相当迷うことになると思います。

当地はこのところすっかり初夏の陽気で
気持ちのよい晴れの日が続いています。
もうすっかり夏のいでたちで、ショートパンツに袖なしです。
朝晩はひんやりしますが、
日中は汗ばむほどです。
週末前線が通過して気温が少し下がるとのこと。
このところのよいお天気で心に充電ができました。

Eaさんのところにも
よいお天気が訪れますように。
2010.04.18 11:46

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。