スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日時計~未完成

.16 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(-)




日時計が未完で終わった今日。

今日も昨日も冬のような寒さと曇り空だったのだ。
鈍色の空には鳥の影が黒く寂しげに飛んで、太陽は雲のさえぎった向こう側で休日。

風が強くて雨が降って、止んでも寒さは変わらない。


今日はストーブ付けっぱなしだ。





だから結局、太陽を待ちながら未完成。

明日、太陽が出るといいけど。
日時計を置く場所を計算したり、北緯を出したり、暇を潰すにはいろいろあって良かったけど、やはり肝心の陽射しがないと作った気になれない。


私の部屋は南向きの部屋。
机はいつも南を見ている。 午前中は左側に太陽があって、午後は右側に太陽が沈む。
机の上に日時計を置くとしたら、地面に対して垂直にかかる壁用日時計とは違って、地面に対して平行になる。

南の窓から差し込む光、机は平行、だから文字は逆に刻むことになる。

右から順に、7・8・9・10・11・12・1・2・3・4・5・・・という感じ。




この日時計は古い教会に書かれた日時計を参考にした。

といっても、参考にした日時計はフレスコ画。そしてノーモンは鋳鉄。
私は革でノーモンが真鍮。

参考にしたのはその銘句。


『NIHIL SINE SOLE』という句の意味は、『全て太陽によって』という意味。

いろんな銘句があるのだというけど、この句が一番良いと思った。
日時計を作るのだから、良い言葉も一緒に刻みたかった。




時は人の一番近くにいる盲目的現実なんだから。





明日、太陽が出たら時間と時刻線を刻む。
ちゃんと最後まで刻めたら完成。


明日は晴れるといいなぁ。







hi-dokei2.jpg

スポンサーサイト

comment

ea
今日は晴れているのです。
とても嬉しいことに、30分ごとに印がつけられています。
日時計、やっと日差しの下に『針』が動き始めました。

そうですね、時計ってイメージが異なりますね。
電池で動くデジタル時計。カチカチ音を立てる時計。
手動で巻く時計。柱にかかる大きな壁時計。
太陽のあるときだけ、時が刻まれる日時計。

私はカラクリ時計や日時計が大好きです。
どうしてでしょうね。 子供の時から好きでした。
あまりに正確すぎると怖くなる性分なのです。
正確な相手だと、それに頼って急に完全から外れた時が怖いのです。

だから、巻く意思があれば時を止めなくてもすむ巻き時計のほうが安心するのです。
カラクリ時計は大体古いので、眠る前に巻くという習慣が特別な感じがして。
日時計は完全にお日様のもの。
それこそ『全ては太陽によって』です。
この『時』を司る原始の光には、地球の時間ですね(^^)。

Kinuさんのお祈りが私の空を晴れさせてくれました。
今日は一日陽射しの針が見えそうですよ。
2010.04.18 12:25
Kinu
日時計、見たことがあります。
丸い石だったか金属だったか・・・
三角形のような突起がついていて
その影が時を示す。
庭におかれていた写真を見たことがあります。
家の中に置くこともできるのですね。

日時計で知る時、
チクタク動く柱時計で知る時、
電池で動く時計で知る時、
デジタル文字で知る時、
同じ時であっても
なんだかそれぞれイメージが異なりますね。
日時計で示される時には
なんだかわくわくするようなイメージを感じます。

よいお天気に恵まれますように。
2010.04.18 11:37

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。