スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万華鏡の入る袋

.23 2010 革の部屋 Leather comment(3) trackback(-)





昨日の贈り物の一つ、万華鏡。
小さなもので、手の平に納まるサイズ。

これは是非、いろんな場所に連れて行って使いたいと思った。

首に下げれるネックレスのような袋を作って、中にしまったら・・・と。
今日は早速作ることにした。




私の『いろんな場所』は、大体決まっているのだ。
だからこの万華鏡を連れて覗くものも決まってくる。

木が多い場所とか、海辺とか、川のあるところとか、原っぱとかに出かけるのだ。
そういう場所なら見るものも当然、人間以外の生物や、岩や砂や草木になる。

この魔法のような万華鏡で、自然は一体どう見えるだろう。






nkbs2.jpg






さて、折角持ち運びように作るなら、万華鏡に似合う袋がいい。

すぐ思いついたのは鹿の革だった。
鹿の革の入った袋を引っ張ってきて探ると、小さくなったけど、良い風合いの革が沢山ある。
そのなかに、万華鏡を入れて一緒に行きたそうな革はいないだろうかと思いながら探す。

革は自分からやってくる。
私が一回二回見過ごしても、何度でも手に当たる。
それで私がその革に気がついて袋から出し、机に乗せるのだ。

机に乗った革は自分から立候補してきただけある。

大丈夫かな?と思うときもあるけど、不思議と必要な大きさや雰囲気を持っている。
後は私が極力そのまま使えるように考える。





nkbs1.jpg




万華鏡は、机の横にある小さい棚の上で、制作の成り行きを見ている。

『あれが私の入る袋になるんだ~』、といったところか。
時々、きつすぎていないか・緩すぎていないかの確認のためにちょっと入ってもらい、
万華鏡の入る袋は順調に出来上がった。



紐の長さは60cm程度。

でも後ろに垂らすビーズの分だけ少しcmが減ったかもしれない。
まぁ、あまり問題ない。

頭からかぶれて長さを少し調整できれば良いのだ。



こうして出来た万華鏡の袋。

野外向きな雰囲気をたたえて、準備は万端となる。



今日はまだ曇り空。

でも明日・明後日が晴れるという話だから、早く晴れてくれないかなと期待する。
晴れていて動けそうな感じだったら、すぐに出かけたい。



楽しみだなぁ。






nkbs3.jpg




スポンサーサイト

comment

ea
Kinuさんのコメント、ちゃんと入っていました。
どこも問題ありません。

万華鏡は今日、私の首に下がって一緒に出かけました。
海岸線でちょこちょこ取り出しては海を見ました。
面白い風景・・・ 風景ではないですね、模様というか。
かなり風変わりな面白いものが目まぐるしく映りました。

持ち歩けるようにして大正解です。
これで覗くと、自然がまるで花のようになるんですよ。
海の色と漣をたたえた花びらが、一輪の花になってしまう。
青空と水平線の縁取りを持った花々がくるくる回る・・・

とっても楽しいです。 明日も持って行きます。
だって明日は今日より晴れるみたいなのです。

Kinuさんのところはお天気がすごいことになっていますね。
竜巻なんかも起こるのですか?
恐ろしい映画やドキュメンタリーを見て、竜巻の印象は恐怖です。
でも、どうやら震源地から外れたようで、何より・・・

Kinuさんの庭に降った雨。
またこの雨の後に、庭の葉っぱや花たちは一気に増えそうですね。


2010.04.25 00:47
Kinu
再びお邪魔します。
先にコメントを投稿した際、
なんとなくもしかしたら送信できていないのでは・・・と。
無事に届いていますように。

今寒冷前線がルイジアナからミシシッピを
通過しているのですが、
その寒冷前線に向かってメキシコ湾の暖気が流れ込み
高湿度となって真夏のような蒸し暑さを感じています。
寒冷前線が通過すると気温が一気に下がることになります。
季節の変わり目によく起こるのですが、
ヒーターとエアコンのスイッチを
一日で切り替えることがよくあります。

ミシシッピの北部ではかなり荒れて
雹や竜巻、強い雷が暴れたようです。
被害がなければ、と思っています。

御地やっと晴れたようですね。
よい週末になりますように。
2010.04.24 23:23
Kinu
万華鏡の特性ケース、
中に入っている万華鏡も満足していると思います。
確かにケースに入れて首にさげていれば、
いつでも出して景色を万華鏡を通して見ることができますね。
この万華鏡だったら、
そのまま望遠鏡を見るように海をみていても
動く波が様々な模様を見せてくれると思います。

当地は昨日今日と荒れ模様の天気、
幸い震源地(竜巻や激しい雷雨)からはずれました。
久しぶりによい雨がふって庭の緑は鮮やかです。

今アップデートでPCがオフになりそうなので
いったんこの場を離れます。
またお邪魔します。
(この書き込みが消えないうちに・・・)
2010.04.24 23:03

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。