スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時と在る

.05 2008 未分類 comment(0) trackback(-)


時は見えないと言われて

時を見ようと探す

時の成せる業を見つけることは可能

時の始まる躍動を知ることも可能

時の足跡を辿る道は在り、

生まれては死に、消えては現れる景色


花は永遠に咲くなら美しいか

水は濁らずに湧き出でれば尊いか

翼は飛び続ければ憧れるのか

風は止まないものだろうか

木々は緑で豊かなものか


時を捕まえることは何の意味があるか


朽ちる花は惜しまれる
朽ちないなら見向きもされなくなるだろう

消える水は探される
消えない水なら無駄に使うだろう

折れる翼は休ませる
折れない翼なら空さえ汚しに行くだろう

止む風は恋しがられる
止まない風なら疎まれるだろう

落ちる葉は時を待つ
落ちない葉に春は見えない


時の姿に形はない

姿全てに時があるため




スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。