スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入墨

.14 2008 未分類 comment(0) trackback(-)

自分は誰か

どこに生きてどう生きているのか

見えないことが多いだろう

この身を表すのは意思

動き 声 自分がそこに在る主張


見つけられたくて

必要とされたくて

覚えていて欲しい

人間は誰もがそれを求めて探す


出来るだけ覚えていて欲しい

消えてなくなる命だから

忘れられたくない

一人になった時 胸を占める恐れ


生きた証も

生きている最中も

出来るだけ多く持っていたい

出来るだけ思い出してもらえれば


そして

想いを描く

身一つでも自分の歴史が在るために

体に残して

いつか消える日の準備のよう



それだけ

生きることが繋がることだと知っているから

記憶してもらえることが

死んでも消えない方法だと

限りのある命が

胸を叩いて教えているから



遠い先祖も

風の声に 海の声に 土の声になって

そう話してくれる


スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。