スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母・自然

.20 2008 未分類 comment(0) trackback(-)


疲れたなら帰っておいで

抱きしめにおいで

もたれかかると良い

私は待っているのだから


母という名の自然が呼んでくれる


お前の足元の石を見るときに

私を思い出すように

休息の場所の影を落とす木々を見るときに

私を思い出すように

降り注ぐ雨に輝く草花を見るときに

私を思い出すように

雲を渡す空を見上げるときに

父の光を思い出すように


いつでも側にいるからね

お前がどれほど離れていっても

お前がどれほど私を傷つけても

お前が疲れて立ち止まってしまったら

私のところに帰っておいで



どれほど壊しても自然は人を癒してくれる

壊して それでいいのだろうか

母を壊して それでも平気でいられるのだろうか


風が吹いて雲が流れて

雨が注いで土が濡れて

木々が芽吹いて泉が溢れて

川が走って海が満ちる

乾いた生き物が水を飲んで

萌えたつ植物に生かされて

動く生き物が野に走り天を駆け水を泳ぎ

食って食われて生まれて死んで

土に帰る


そこから離れてはいけない


母が待っている


スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。