スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革製・ライオンの指人形

.04 2010 革の部屋 Leather comment(2) trackback(-)
lion1.jpg



数ヶ月ほど前に指人形で『』を作っていたと思う。

そんなに時間は経っていないのだけど、もう随分前に作ったような感覚。
「指人形」というのが一番あっている状態なのだけど、あの時の犬も今日のライオンも偶然のもの。

だって本当はライオンではなくて羊を作ろうとしていたのだから。


始め、羊を作ってみようと思った。
これも少し前の話だけど、小さいかわいいを作ったことを思い出していた。

羊毛皮はまだ少しばかりあって、如何せん良い使い方を思いつかなかった。
それで前は小さい羊だったから、今日は一回り大きい羊を作ってみようかと。
大き目の羊だから、頭部にあてる革は少し大きさのあるものを、と見つけたのが今日のライオンの革。


初めは本当に羊になる予定だったのだけど、革の端のほうの色合いが何度となく気になった。

それはライオンのように見え始めて。



そして今日の指人形・ライオンに成長した次第。
偶然見つめるというのは、時に全く別の、思いもよらない姿を導く時がある。

羊を通そうと意思を曲げない手もあったけど、そんなに意地を張るようなものではない。

ライオンは作ってみたことがなかったし、革の大きさからみて頭くらいしか出来そうにないと判断した。
だったら、指人形のように使えるかわいいライオンにしようとやってみた。

目の周りと口周りの黒い線を引くところ等に絵の具を使って、後は紙やすりでこすって短い顔の毛を表した。



若干、羊の名残がないでもない。

ただそれはそれで良いような気もする。
もしこのライオンに胴体が付いたら、多分羊の面影は消えてしまうだろう。

そうするとやはり、かわいいライオンという向きがなくなってしまう。


以前に作った犬は、あれもまた偶然指人形になったとは言えど顔が恐かった。
犬の出来は好きだったが、次回は少しかわいい仕上がりにしたいと考えていた。


今日は、羊の幻から生まれた気の優しいライオンの指人形でした。



ライオン


オズの魔法使いの話を思い出すなぁ・・・

スポンサーサイト

comment

ea
このライオンは、物語の中にいそうなライオンです。
ライオンなのに勇気がほしいライオン。
たてがみが茶色いから、何となくそうした雰囲気かもしれません。
顔つきも、口を閉じている分には笑っているようです。

目の表情や、全体の様子を自然のもの、と仰って頂けると照れてしまいます。
それはとてもありがたいことです。
こんなに小さなものたちがそうして見えるというのが、
とっても感慨深い充実感を生んでくれます。
Kinuさん、ありがとうございます。


御地は夕立が空振りになっている最近。
野菜もぐんぐん大きくなっているとあって、
実がたわわになるのが待ち遠しいことでしょう。
なります、きっと。 大きくてしっかりした野菜が。
暑いと、人はぐったりしても植物は一気に成長しますものね。

スイカはもうあるのですか。
こちらのスイカはまだです。
私が住む地域もスイカ畑が近いのですが、
大きくなって一斉に安く出荷される時期は7・8月。
農家の人が、これくらいならもう食べごろだと教えてくれる時まで、
もう少し我慢です。

スイカはお腹が冷えて壊れるまで食べる癖があります。
Kinuさんはスイカでお腹冷たくなりませんか?

延々とスイカ話が続きそうなので(笑)この辺で・・・
Kinuさん、どうぞ良い夜をお過ごし下さい。
良い夢を見れますように。

2010.06.05 09:31
Kinu
気立ての優しいライオンですね。
羊の要素をもつライオン。
いつも思うのですが目の表情、
鼻から口元の表情が本当に素晴らしいと思います。
口があいたり閉じたりするのですね。
たてがみも立派で、とてもいい風合いを感じます。

Eaさんの生みだす生き物はとても自然で
小さな身体ながら
アフリカや草原に放しても
ふっと馴染んでしまうような雰囲気があります。

このところ夕立がきっと来る、
という空模様なのに、
雨もふらずあっけなくまた青空に。
雨が降るだろうと植木に水をやらずにいると
空振りになるという日が続いています。
これからは降りそうでも降らないことを
前提として対応することにしようと思います。

野菜の苗がどんどん大きくなってきて
小さな花壇がずいぶんと混んできてしまいました。
この迫力に相応な実がなればいいのですが・・・

去年からスイカの時期になると
毎日スイカを食べるようになりました。
いままではほとんど食べることはなかったのですが、
スイカが出回っている間は
冷蔵庫の中にでーんとスイカが。
もちろん一口大に切ってボールに入れています。
今年のスイカは甘くてとても美味しいです。

よい朝を迎えられますように。
2010.06.05 05:49

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。