スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長く暑い日

.22 2010 一人芝居の部屋 comment(-) trackback(-)

雨が降らないまま、何日過ぎているんだろう。

日本にいると、雨が降らない日を気配みたいなもので気にしだす。
ここは雨のある国なんだ。


最近は雨は降っていなくて、自分のブログも1週間に一度くらいになってしまってるものだから、いつ雨が降ったか正確にはわからない。
そもそもそんな正確さが必要かどうかもわからないけど。

とにかく、雨が、   雨の匂いがしない日々だ。



普段は雨を嫌うのに。
嫌いってことは、もしかしたら何処かで後ろめたいのかもしれない。




さて。最近はほったらかしの毎日が続く。

それはそれで自由な空気が漂うものだから、束の間の楽しさになる。


自由の合間に時折、過去が挟まるのが『現実』への引き金になる。
それは・・・ 物によっては困りもするし、物によっては渇望だった気がして。


ここが本当にノートの上なら、私は書きなぐってるだろう。
自分自身のことを。

まだ、これでも書いていない。

このブログというのは日記みたいなものだけど、
本心を吐露するそういう場所じゃない。


他人が知らなくてもいいことはたくさんある。
そう思う。



ほったらかしなのは、『今・現在・私が求めること』だ。

余計なことに関わりすぎて(関わらざるを得ない状況を選んだために)、ほったらかしなんだ。
苦い思いと、もう金輪際よしてくれよと思う気持ちに、日常が混雑してる。




ほったらかしの中、ふと気がついたことや思い立ったささやかなことに意識が向く。
逃げたいのか、真実なのか。
そんなことさえあやふやなまま、時間を見つけては手が動く。

動き出した手は、私に『0』を与えてくれる。
『0』にある心の動きはシンプルで、ただ単純に楽しかったり、夢中だったり。

それが殊の外、貴重な宝の一滴のように感じる。


笑顔しか出ない時間が、その時にあって。
嬉しさや次の一手間の展開を予想しながら心が躍る、そんな無邪気な心で独占できる時間。


ほったらかしにしていた、『大切な要素』への実感が、
無意識に、無自覚に、重なっては呼び覚まされる気がして。






長く暑い日々。

明日は絵を描きたい。
理由があるんだ。



今日は、真珠に憧れた話をしていた女の子の顔を思い出しながら、真珠のネックレスを作っていた。



pearl6.jpg

pearl7.jpg






明日は、  明日はもう決まってるんだ。




明日は、


私に白紙の紙のつづりを与えてくれた誰かのために、
白紙の紙のつづりを絵で埋め尽くしたいんだ。


それで、その白紙のつづりが絵本になって、
その人に届くんだ。




誰の意見も聞きたくない、誰の言葉にも左右されたくない私が、
本当は誰かの笑顔や嬉しさの声を聞きたくて創作を使いたいなんて。


何かと悩んだ原因だからおかしな話だと思うけど、でももしかしたら、
それが本当は真実なのかもしれないなんて、思う、この頃。

こういう感覚は避けて通るほうが現実的だと分かっているけど。

真実の思いを知ることは間違いじゃない。
それを受けとめて、本音と現実の境目をちゃんと見続ければいいのだろうか。






いろんな出来事に目まぐるしくなりながら、
何かを掘り起こしそうな気配を感じている。



秋を待ちわびる。






note.jpg




スポンサーサイト

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。