スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藁と組んだ首飾り

.27 2010 他素材の部屋 Other material comment(-) trackback(-)
st-nk.jpg




どう紹介するようなものでもないのだが。

紹介なら題目で済んでしまった。
以前に作った首飾りに、手元にあった藁をくくりつけたのだ。




今日、絵を描いていない。

昨日も一昨日も描いていたのだが、今日は用事が入って時間が取れなくなった。
急に入った用事だが、あまり機嫌を損ねるような内容ではなく・・・

かえって気持ちが高揚する内容だ。


来週の初めに2~3日留守にすることになった。

画家が旅行に誘ってくれたので、細かい動きを一緒に考えて午後が過ぎた。
旅行、という響きは、何故か理由なしに嬉しくなる要素がある。
距離的には隣の県だが、それでも目的があって行く数日間はとても楽しみになる。

幾つかの美術館を回ることに決まって、他にも行くところがありそう。
何とも驚く楽しみだ。

こんなことは暫くぶりだ。


心を洗いに無口に歩き回った最近の出来事もあるし、
旅といえるものには種類があるのかもしれないけど。

「旅行」は何となし、開放感がある。

美術館も何年も行っていないし、最後に行った展示はフェルメール展で3年位前。
私は美術館や博物館に行くと何時間も時間が止まってしまう。
思いがけなく行けることになって本当に嬉しい。
時間も充分あるので、ちゃんと感じてくることが出来ると思う。



と。 こうした流れで今日の午後は過ぎ、
気がつくと絵を描いていないまま夕暮れを迎えた。


代わりに出した写真は藁を束ねて補強に当てた首飾り。

これはこれで良いのだけど、明日は絵を描けるだろうか・・・
今日の分を取り戻しておきたいところだ。





st-nk1.jpg



スポンサーサイト

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。