スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女の帽子

.03 2010 革の部屋 Leather comment(0) trackback(-)
hat1.jpg



今月末はハロウィーンがある。
これから幾つかハロウィーンのための小さなものを作ってみたい。


今日は帽子。

なぜとがっているんだろう。魔女の帽子というと、確実にとがっている。
丸かったりつぶれていては確かにイメージと違う。


悪魔やらなんやらの本は何冊か持っているので調べてみたが、
魔女自体に関しての歴史や宗教的存在性などは書いてあるものの、
いかんせん服装については特に理由が載っていなかった。

多分、とがっている所ではなく、シルエットとなる三角形に意味があるんだろう。
キリスト教が排他的に他の宗教を悪者扱いした時代、
キリスト教ではない宗教のお祝いに用いられているものなどは
中世には歪められて描かれることが多くある。

キリスト教が悪いとかではなく、宗教を利用している歪んだ思考がこういうことをする。
きっと三角もそうした思考の影響で、すっかり魔女のものとされたのではないか。


分からない理由を考えて作っていると、
そうだよなぁと何度も思う。

だってその時代にこういう帽子を被って歩いていたら、間違いなく酷い目に遭う。
たとえ暗い夜に人目を避けたといったって、この帽子じゃ目立ちすぎる。
家に行ってこの帽子が壁にかけてあったら通報されるだろう。
大体、自分で作ろうと思うかどうか。 職人に頼んで作らせるのも危ない橋だし難しい。
ローブくらいなら着ている人間は結構いただろうが、
とんがり帽子は如何せん職業的にも見当たらない。


でも、魔女といえば頭に浮かぶ姿にとんがり帽子は必需品だ。

うーん、刷り込みとはすごいものだ。





全く関係ない話だが、実は今日は別のものを作っていた。
今日だけではなくて、ここ3日間ほどかかっている。
時間がまとまって取れなくて結局3日も跨いでしまった。

でもそれが・・・・・

完成していない。
というより、完成させなかった。

理由は幾つかあるけれど、嫌になってしまった、というのが一番だ。
私には滅多にない理由だ。



trunk.jpg



↑これがその3日間。


スーツケースとかトランクとか言われる鞄だ。
こんなになる予定じゃなかった。

こんなにキラキラしていない予定だったし、こんなに金属だらけになる予定じゃなかった。
作っている間に寸法や金属同士の間隔がずれていることに気がつかなくて
結局ふと気がついた時に「・・・!」と手が止まってしまった。

この状態ではもうやり直しが利かない。
残りの作業、内側に革を張って・蝶番をつけて・蓋のロックをつけて、終わらせるしかない。

でも続ける気持ちになれない。
まじまじ見て、この状態のあり方を変えたくて考えたが難しい。


私は作り始めると、途中で自分の進めていることが一つだけの感覚に絞られてしまう時がある。

そのために細かいところに集中して全体が見えなくなる。
今回の失敗はその見えていない状態がやたらに長い時間あったことだ。




ということで、この鞄はこのままお蔵入り。
気が変わって良い案でも思いつくまで。

そういうことで、午後は気が晴れなかった。


何か楽しいものが作れたら、と思ってぼんやり過ごしていたのだが、
夕日になる頃、「あ、そうだ」と思い立ったのが今日の帽子。

これからハロウィーンが来るし、今月は進めようによっては楽しめそう。


変に予定を立てて作り始めるのは私には合っていないのかも。
ふわふわと思いつきながら、手探りで煙をかき分けて影のような相手を見つける。
そんな作り方が、不確かかもしれないけど一番楽しい。



明日も良いものが作れるといいなぁ。





hat2.jpg
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。