スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文庫本サイズ

.02 2010 革の部屋 Leather comment(0) trackback(-)
bookbag.jpg



薄い。そして小さいバッグ。
小さいのはいつものことだが、これはそれに加えて薄い。


このバッグはしばらく私の元に置いてあったものだが、
今日ようやく出発した。
行き先は、これから沢山の本を読むことになる人の、元へ。


その人はまだそれほど本や字を楽に読めないので、
ゆっくりゆっくり本を読む練習をしている。





bookbag2.jpg



文庫本が一冊。

それとペンが入る程度の薄いバッグ。
厚さがないものならメモ帳も入れるかもしれない。


もしポケットのない服を着ていて、
それにバッグらしいバッグも持つほどの外出じゃなくて、
だけど暇つぶしに小さい本ぐらいは持とうと・・・

うっかり思ったときは、これが丁度良いかもしれない。



本を読めるようになると、いろんな本を探し始める。

そうしていくうちに文庫本を持ち歩く時も来るだろう。
部屋の中じゃなくて、公園に行って読もうとか、野原に行って読もうとか。

暑過ぎず寒過ぎない季節には、こんなこともあると思う。




良い時間を過ごす時のお手伝いになれるように。

かわいい絵がついたお菓子の本と一緒に送り出した。


文庫本サイズのバッグでした。







bookbag3.jpg





スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。