スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーホルダー・甲羅

.27 2010 革の部屋 Leather comment(0) trackback(-)
kame-key1.jpg



キーホルダーを作った。

久しぶりのキーホルダー。 
そのままの亀姿にしようと思っていたけど、手足は引っ込めて甲羅重視。

使う人が決まっているので、手足をつけると邪魔になってしまう(そういう人)のだ。





kame-key1a.jpg



甲羅重視になってしまったので、甲羅はちょっと考えながら作った。


とは言っても、複雑なのはお門違い。

これは、シンプルなものが好きな人が持つのだ。
シンプルでもちゃんと甲羅に見えるようにしようと思った。


使った革は2mmくらい。あまり硬さはない革。
スーベルカッターで線をつけて刻印で叩いても意味のないタイプ。

どうしようかな~と考えていたのだが、縫うのもうるさくなりそうで。



結果、削ることにした。

これが上手くいってくれて、きれいな溝が出来た。
この溝を一本ずつそっと磨いて毛羽を抑えた。




kame-key2.jpg



お腹側。

お腹は緑。 


縫い線は結構内側に入っているけど、
外側だと背中の線が見苦しくなる。

だから接着剤でしっかり端までくっつけて、内側を縫うことにした。




真鍮の輪をくわえた小さな茶色い亀。

明日、贈り物になるんだけど、喜んでもらえると良いな。






kame-key.jpg

(取り合い↑)








スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。