スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ・パック

.21 2010 革の部屋 Leather comment(0) trackback(-)
minipack.jpg



昨日は時間が遅く暗くなったために写真に撮らなかった、小さなパック。
明るい写真で見たかったので、今日写真を撮ることにした。


とても柔らかい革で出来ていて、この大きさでも難なくひっくり返すことが出来た。
この前に作っていたひっくり返しパックはちょっと挑戦的で、
手持ちの牛革を使って作ろうと思ったために
ひっくり返すと厚みから目打ち穴に切れ目が入りそうでかなり危険な雰囲気だった。
それもあって、底革はつけない一番簡単な作りをした。

今回のものは厚みもないし、加えて柔らかく、とても楽に裏返せたので
しみじみミニサイズ用の革の大事さを実感。


このくらい薄くて柔らかさがあれば、5cmくらいのいろんな形のバッグも大丈夫そう。

いずれ作れる状況が来た時のために覚えておこう。





このパック。作ったそばから旅立って、もう今は手元にない。

中にはちょっとした宝付きで、旅と宝探しが大好きな職人さんのところへ。
この職人さんと出会ってこそ、このパックを始め全ての私の革細工が始まったのだ。
そして今もそれは続いている。

職人さんと会うことは滅多にないし、1年に一度会うかどうか。
でもどんな時でも、こうして大切に使うことをその存在で教えてくれた職人さんを想う。


他幾つかの作品たちと一緒に、今日旅立ったパック。

今年も一年、革と付き合えたことに心から感謝して。
革にもたらされた沢山の勉強を感謝して。


感謝を詰め込んだパック、いってらっしゃい。





minipack2.jpg





スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。