スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もしない日

.15 2009 一滴の栄養の部屋 comment(0) trackback(0)



春先、海の色は明るく澄んでいる。

汚される前、というのが分かる。夏場はこの辺りは観光客でごった返す。
岩場だから人が来ないというのではない、磯釣りの人達が来る。

今日もいたけれど、地元の人なのかのんびりしていて、
「釣れても釣れなくても・・・」
みたいな穏やかな顔で防波堤に座っていたり、突き出した岩場に佇んでいたり。

このくらいのゆったりさが海には合うなあ、と思った。





カニが静かに砂の上に立つ。
すぐ近くで見ていても、逃げもしない。動きもしない。
しばらく見つめていたらそろりそろり歩いて岩の下に入っていった。





別の溜りには変色した一枚の羽がたゆたう。
透き通る水の中で、未だふわりと舞っていた。まるで空にいた時のように。





小さなウニが触手をふわふわ動かしていた。
紫色のトゲトゲがゆっくりゆっくり砂を触って、少しずつそっとウニは歩く。
丸い体全体で水の動きを知りながら、その姿、とても慎重に見えてしまう。





大波の足跡を狭い砂浜にくっきりと残して、目の前の海は今日穏やかに波打つ。
数時間の昼下がり、人の憂いなどどこに吹く風。
磯の匂いと暖かい春の海は、こんなにも遥か。  明日からまた頑張ろうと思う。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/73-77e60511

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。