スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然素材

.17 2009 他素材の部屋 Other material comment(0) trackback(0)



久しく作っていなかったチョーカーを作った。
でも、作ったといってもヘアーパイプが沢山あってホワイトハーツがあれば、誰でも出来るものだから、作るというほどのことをしていないのだけど。

革の紐で通せる穴ならいいのだけれど、ヘアーパイプもビーズも穴は小さいのでこのチョーカーはシニューを使って繋いだ。
シニューは本当は鹿のアキレス腱という話だが、私の使うシニューはナイロンで出来ているよう。(だと思った)
糸は通常、より合わせて作られているのに、この模造シニューは縦に裂ける。
糸の太さを調節できるのは経済的。ナイロン自体は、私の使いたくない人工のものだけど、こだわりを貫くために「命の需要」に手を出す気にはちょっとなれない。
だからこのくらいで丁度いいと考えている。

首に結ぶ紐だけ、革を切って本体の端にくくりつける。
作業らしい作業はパーツを作る時だけだ。
革紐をとるとか、貝殻を削るとか、革の円盤にホワイトハーツを付けるとか。

このヘアーパイプ、出来れば葦や羽で作りたい。
そうは思っても葦も羽も、街中ではなかなか目にすることも叶わない。
グラスビーズは諦めるにしても、始めっからやれたらいいのになぁと毎回思う。


無理やり手に入れるとかお金を多く使って手に入れるとか、そういうことまでして作るのは違うと考えている。
だからやらないだけだけれど、いつか、この1本のチョーカーも一から自分の手で作れる環境に移り住みたい。

作り方を教えてくれた一昔前に書かれた本をじっと見ながら、頭の中だけでも遥か遠くの大自然へ。
思いは募って、膨らみを増すばかり。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://cyatai.blog21.fc2.com/tb.php/75-bc89b01d

プロフィール

ea

Author:ea
EA/ 絵描き・端革細工作者

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

HP・端革細工の回廊

Gremz

クリック募金

National Geographic

天気予報

天気時計

Amazon

日本語→英語

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。